ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。

もう一度 始めよう 第27話

2021/5/11  12:38 | 投稿者: Author

ヨンジャを叩こうとして、カン・ジウクを叩いてしまったイェラ。カン・ジウクは「いくらなんでも、顔を叩くなんて」と、言います。「私にも優しくしてほしい」と、言うイェラをなだめて、戻るカン・ジウク。

なんと言ってもイェラですから、そのまま大人しくしているはずもなく、売り場に戻り。大声をあげて、ヨンジャを突き飛ばします。それを、ソンジェに見られて「ついてきなさい」と、言われます。

ってか、本当、イェラって百貨店のことを考えてないの?お客様のいる前でする事じゃ無いわ。ソンジェに咎められると、イェラは「ヨンジャが、ジウクさんに抱きついたから」と、言います。カン・ジウクも言っていましたが、彼の方がヨンジャに抱きついたのです。イェラは「なんで、みんな、ヨンジャに優しくするんですか?」と、不満を言います。

みんながヨンジャに優しいのでは無く、イェラがおかしいから、それを注意しているだけです。

何やら、眺めているボンイル。それをハナが見ると、それは、ウナファーマーズからのオープン式典招待状でした。ハナは「はらわた煮え返る思いを、堪えてたのに、こんな風に、挑発してくるなんて」と、怒り爆発。ボンイルは「放っておけばいい」と、言います。ボンイルからすると、もう、関わりたく無いでしょうね。

カン・ジウクは、売り場に行くと、ギョンジュから、ヨンジャが、イェラに突き飛ばされらことを聞かされます。血相を変えて、ヨンジャを探すカン・ジウク。ヨンジャは腰を痛そうにしながら、ストックで仕事をしていました。「せめて、謝らせてくれ」と、言うカン・ジウクに、ヨンジャは「関わらないでください」と、言います。

カン・ジウクはイェラに「この仕事が辛いなら、辞めても良い」と、言います。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ