ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。

もう一度 始めよう 第30話

2021/5/14  18:12 | 投稿者: Author

テソンから「娘に話す」と、言われ、そのまま、家に帰ってきたボンイル。ちょうどボンイルが門の前に立った時に、買い物から戻ったセユンに声をかけられ、その後、ふたりで飲みにきます。事情がわからないセユンは、黙ってボンイルの話を聞きます。ボンイルは「家族を守れない男になってしまった」と、酔っ払いながら、嘆きます。

お酒を要求するボンイルに「お義父さん飲み過ぎですよ」と嗜めるセユン。ボンイルは、家族を守れない男なのではなく、守り方が間違えているのでは?

イェラは、ヨンジャとソンジェが一緒に出勤するのを目撃します。

美容イベントで、ヘソル化粧品になったと知ったイェラは、カン・ジウクの前で、ソンジェに「ヨンジャから頼まれたんでしょう?」とか、また、とんでもない言いがかり。見ていられないカン・ジウクは、イェラを屋上へ連れて行き、喚く彼女に「だから、嫌いなんだ。会社をやめてくれ」と、はっきり言っちゃったわよ。

絶句したイェラはどこが嫌いなのかを聞きます。カン・ジウクは「ドアをノックせず入ってくるとこ。身勝手なとこ。部下に対する言葉遣いがなっていない事。そうやって大声で話すところ」と、言います。

傷心のイェラは事務所で、ノートにカン・ジウクが自分を好きなところと、嫌いなところを、表にまとめています。嫌いなところは、カン・ジウクに言われた事を書いていましたわ。ってか、イェラってば、人には、ギャーすかうるさいくせに、自分じゃ仕事をしないで、そんな事をしてるのよっ

コンビニで休憩中、ヨンジャは、ボンイルを見かけて追います。テソンとエレベーターに乗ったボンイルは、ヨンジャに気づくと、慌ててエレベーターの扉を閉めます。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ