ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。

いつでも君を待っている 第8話 君を待つ

2021/6/17  20:54 | 投稿者: いい加減人

ジンダーの回想・・・。別の人と結婚するインユェイが、ジンダーに「一緒にやっていけないなら、忘れて」と、言います。インユェイを抱きしめがら「できないよ」と。ジンダーはお金を持って質店へ行き、質草にしていたネックレスを返してもらいます。そして、インユェイの結婚式へと行きますが、父に止められます。やりきれない思いのジンダー。

現代のジンダー。リハビリ頑張っています。

母親にお金を毟り取られるチャオジュン。ムシャクシャして軽トラを運転するチャオジュンのこのシーン。CM明けに出てきていますよね。で、チャオジュンはよろず屋へ。チャオジュンは無意識にここへきたのか、あえてきたのか。チャオジュンは何も言わないけど、ジュンロンは「サラダ油?」と、二缶出します。

「お金を忘れた」と、チャオジュン。ジュンロンはつけにしてくれます。チャオジュンがそこまで、考えてよろず屋にきたかは謎。まぁ、でも、そう言う場所。ジュンロンは「ドライブに行こう」と、バイクにチャオジュンを乗せます。途中、キャベツ畑で、キャベツをたくさんバイクに積められるジュンロン。そのキャベツで、ジュンロンの家で、チャオジュンは鍋を作ります。

仲間達でそれを食べていると、シュイクンがやってきて、さらには、失踪中だった果樹園の主人も来たよと、皆に告げます。申し訳なさそうにする主人に、皆は「食べないと」と、勧めます。

ベランダで話すジュンロンとチャオジュン。そこに「肉はどこだ?」と、リャンジンがやってきて、微妙に雰囲気ぶち壊し

酔って気持ちよく寝たシュイクンは、亡くなってしまいます。ジンダーはジュンロンに「シュイクンは、後悔なく逝っただろう」と、言います。そんな感じでしたね。


人気ブログランキング




0
タグ: 台湾ドラマ




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ