ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。

もう一度 始めよう 第68話

2021/7/27  12:38 | 投稿者: Author

パク・チャンシク役:ユ・ギョム 『病院船〜ずっとそばに〜』『逆賊民の英雄ホン・ギルドン』『キャリアを引く女』

まず、前回の最後、ヨンジャとソンジェが、ガプチョルの病室に入る前の、ガプチョルとテソンのやりとりが出てきました。「金をよこせ」と、言うガプチョル。そこに、ヨンジャ達が入ってきて、テソンとしても、想定外だった様な顔。

ソンジェはガプチョルに「なんでも話してください。会長に話しますから」と、言います。ガプチョルは「社長にたかりに行っただけだ」と、答えます。これで手を引くソンジェ。

病室を出てから、納得いかないヨンジャに、ソンジェは「わかっている。だけど、今回は、ここでやめておこう」と、いいます。どうせ、あそこで、ガプチョルから話を聞こうとしたところで、テソンがいるんじゃ、聞き出せないものね。それにしても、テソンってば、ケチね。ガプチョルにお金を渡しておけば、騒がれずに済むのに・・・。

顔合わせの場から、命がけで逃げ出したソノだけど、ヨンインから「会わない」と、言われてしまいます。

ソノを探すために、ヨンインの自宅にやってきたミランと、イェラ。イェラはいつもの調子だけど、ミランはソノがいなくなったショックからか、すがる様に、帰ってきたヨンインに、ソノのことを聞きますが「会っていません」と、言われてしまいます。

ヨンジャ、イェラがいる職場に、なんと、ウニが入ってきました。あと、もうひとりチャンシクと言う男性も。これで、ヨンジャは心強い味方が出来た感じよね。まぁ、イェラは面白くない顔をしていたけど・・・。

カン・ジウクは、ソンジェに亡くなった妻のことを、聞いていました。そこに、偶然、ふたりが話をしている部屋に入ろうとしたイェラがふたりの会話の内容を聞いてしまいます。って、悪人側が先行するあるあるパターン。これで、イェラは、ヨンジャに強気にまた出てきますね。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ