ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。

魔女たちの楽園〜二度なき人生〜 第32話 晴れの日の悪夢

2021/9/16  9:38 | 投稿者: いい加減人

チンピラ役:イ・ナクチュン 『サイムダン師任堂、色の日記』『馬医』『イ・サン』
住人役:ユ・オクチュ 『世界で一番可愛い私の娘_『ハンムラビ法廷』『甘くない女たち〜付岩洞の復讐者〜』『医心伝心』

ヘリは、転がり込んできた社長の座に目が眩み、ウジェとの結婚式に怖気付き、そのことを、事もあろうにドヒに明かしてしまいます。ドヒは、ヘリを足止めにし、式場でヘリを待つウジェにチンピラを送り込みます。チンピラは、防犯カメラに風船で、目隠しをした上で、ウジェに暴行を加えます。しかし、式の準備をしていたからでしょう、カメラが回っていました。

何も知らずに、結婚式場へと到着したバクハと、ヘジュンは、血を流して倒れているウジェを発見し、救急車を呼びます。後から、到着したプンギとウンジに、バクハは、ウジェ達の結婚式ができなくなったことを伝えます。ウジェが運ばれた病院に行く、一行。

ウジェの手術を担当した医師から「日常生活には問題ありませんが、ゴルフをするのは、難しいでしょう」と、皆に告げられます。取り上げられたスマホを返してもらったヘリは、ヘジュンから、ウジェの見に身に起きたことを、聞かされます。

ヘリから、ウジェがゴルファーとして、再起不能になったことを聞かされたドヒは「ただ、ちょっと脅す様、頼んだだけよ」と、言います。ドヒも、ウジェに大怪我を負わせようとまでは、思ってなかった様です。

病院に急行したヘリは「社長の座が転がり込んできて、悩んだたの。お母さんが、彼を」と、言いますが、ヘジュンから「ヘリが、約束さえ守っていば、彼はこんなことにはならなかった」と、言います。ヘリとしても「そうね」しか、言えませんでした。ふたりの会話は、ウジェにも聞こえていたでしょう。

その頃、マノは、ウジェ達のウエディングケーキを作り上げて、式場へと向かおうとしていました。ところが、グミは結婚式を挙げるのが、ウジェでは無く、義弟だと、言います。マノが着替えている間に、以前の家へ行くバスを見たグミは乗ってしまいます。

グミの姿が見えず、マノが、あれ?と思っていると、迎えに来たゴボクとマンレ。マンレから、結婚式が中止になったことを聞かされたマノは、逆にグミのこと話します。ゴボクの車で、マノ夫妻の以前の家の前に到着すると、グミは「この家に変な女が住んでいる」と、言います。マノは「この家は競売にかけられただろう?」と、話します。

マンレはグミに「何を言っているの?」と、何か、おかしいと感じます。楽園荘に戻ると、マノは、マンレたちに、グミに「検査を受けさせます」と、話します。

プンギが、楽園荘の門を出ると、ちょうど、インスクが、ヘジュンに会おうとやって来ます。止めるプンギ。そして、プンギは以前、インスクから渡されたお金を、今度こそ、ばらまくのでありました。

バクハの部屋に入ったヘジュンは、紳士物の靴に気づき、さらに、靴底に、USBがあることに、気づきます。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ