ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。

独孤皇后QUEEN DUGU〜乱世に咲く花〜 第8話

2021/9/17  19:46 | 投稿者: いい加減人

宇文ヨウは、独孤伽羅のことを考えて、自分の気持ちは抑えた上で、独孤伽羅と、仲直りをします。

独孤伽羅が、家族の法要をしてると、ある人物が現れます。義姉の上官英娥でした。案外、みんな、生きているんだね。ただ、上官英娥には、顔に傷が・・・。上官英娥は、崖に落ちたりしたので、それで、こうなってしまった様です。ただ、上官英娥は、命が助かったのだから、顔など、どうでも良いって感じでしたね。

宇文護は、楊忠から奪った精鋭の兵を、各地に送ったそうです。宇文会は、民から土地を接収し、兵舎を増築しているんだとか。このため、民に食べ物を施す独孤伽羅と、上官英娥。

楊サンを気に入った公主の宇文珠は、まずが天王に「結婚を許して欲しいんです」と、願い出ますが、宇文護に相談してみないと、と、言われます。すぐに、宇文護の元へ飛んでいった宇文珠は、楊サンと結婚したいと言いますが、当然、反対されます。命懸けで、お願いする宇文珠。宇文護は、楊家の情報を流すことを条件に、許します。

楊サンに結婚話が来て、湧く楊家。

楊忠は、自分が差し出した精鋭の兵は、宇文会に殺されたことを知り、このままでいけないと考えます。

楊堅は、楊サンの婚儀と同日に、独孤伽羅と婚儀を挙げ、宇文護を呼び出し、殺す事を、考えます。

婚儀には、独孤の姉である、王后も、禁錮中にもかかわらず駆けつけます。そこに、宇文護達がやって来ます。


人気ブログランキング




0
タグ: 中国ドラマ




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ