ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。

あなたはひどいです 第30話

2021/9/21  19:57 | 投稿者: いい加減人

パク会長に「条件って、何?」と、聞くユ・ジナ。パク会長は「君の息子を受け入れるが、君の息子だと公表しないことが結婚の条件だ」と、言います。

ユ・ジナの息子を探していたコ・ナギョンは、息子の名前がイ・ギョンスだと知ります。コ・ナギョンは、ピアノの講師こそ、探していたユ・ジナの息子であり、どうもふたりの間には何か有ると感じていたのは、これだったのかと、思います。

カフェにやって来たユ・ジナは、イ・ギョンスにパク会長から言われた「あなたを息子だと受け入れてもらえるけど、私の息子だと公表はできないの」と、話します。この話だけでも、イ・ギョンスとしては、受け入れ難い話なのに、ユ・ジナは「あなたの父親が誰か知らない」と、言います。

ユ・ジナの説明では、イ・ギョンスは、ユ・ジナの母親の弟の籍に入れたのだと、言っていたわね。だから、イ・ギョンスは、イ姓なんだそうです。

夜、カフェでひとり、寂しくピアノを弾くイ・ギョンス。入って来たチョン・ヘダンが心配して声をかけると、イ・ギョンスは「惨めな気持ちだ」と、話します。チョン・ヘダンは「ギョンスさんがいないと、私、生きていけない」と、言います。

チョン・ヘダンが一人で、ダンスのレッスンをしていると、黙って見ているヒョンジュン。終わって振り向くと、ヒョンジュンがいて、驚いたチョン・ヘダンは「声かけてよ」と、言います。ヒョンジュンは、チョン・ヘダンとイ・ギョンスが、チョン・ヘダンの自宅へ入って行くのを見たと話し「浮気された夫の気分だ」と、言います。

ヒョンジュンが、そう思うのは自由だけど、それをチョン・ヘダンに言う必要無し。ヒョンジュンはヘダンの新しい人生をサポートするのだと、オリジナルの曲を作ると、言います。チョン・ヘダンは、そのことを、イ・ギョンスに話すと「良い話だ」と、応援してくれます。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ