ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。

偶然 見つけたハル 最終回

2021/11/2  9:58 | 投稿者: Author

ハルは、自分が消えるのをわかって、行動している感じかしらね。

ウン・ダノの机に、文字を書いたり。それと、ウン・ダノのウィッシュリストを覗き見たハルは、お揃いのものを、作るんだけど、それが、紙で作った輪っかのネックレス。流石に、ウン・ダノも引き気味だったけど、そこは、ハルなので。100回キスは、ウン・ダノとしては、恥ずかしがっていたけど

それと、ハルは手帳を、300歳の木の下に残します。

ペク・ギョンは、凌霄花(ヌンソファ/ノウゼンカズラ)のキーホルダーを、ハルに渡します。

チン・ミチェは、スヒャンに自我が有り、自分のことを覚えていることを知ります。

ジュンヒョンは、ハルに「兄の運命をかえたな」と、話します。

オ・ナムジュは何やら、黒板に横書きで文を書くんだけど、これ、縦読みするんじゃないの?とか思いながら見ていたら、案の定でした。韓国でも、こう言うの有るんだね。

ハルは消えてしまいましたが、1年後、ウン・ダノは、高校を卒業。ウン・ダノは300歳の木の下に残したハルの、手帳を見つけます。

大学生のウン・ダノ。何か、気配を感じて、あの木の下へ行くと、ハルがいました。

カットが多いのか、よくわからないところも有りました。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ