ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。

漆黒の四重奏カルテット 第56話

2022/1/12  19:18 | 投稿者: いい加減人

「ガオンがいなくなったの?」と、ジョンウの元にやってきたハジン。ジョンウは「こちらで探すから」と、言いますが、ハジンは、居ても立っていられず探しに行きます。ジョンウも後を追います。その様子を、写真に撮るチャン代表。そのうち、ガオンの姿を見て、チャン代表は車に乗せようとしますが、間一髪、ハジンを見てガオンが「おばさん」と、言って駆け寄ります。

ハジンの姿を見て、逃げるチャン代表。ハジンは、ガオンが、自分に声を出して呼んでくれたので、よころびます。ガオンは、ハジンに「我慢もするし、ご飯も少なくて良いから、おばさんのそばにいさせて」と、頼みます。ハジンは、ガオンを、手放しにくくなります。

チャン代表は、ミニから電話で「連れてきた子が、誰か知っている」と、言われます。ただ、言ったミニの方もハッタリだったようですね。ミニは、これで、チャン代表と、ハジンの動きを見たい様です。

ようやくなんですが、ハジンが自分のスマホの動画を見て、情報を盗んだ犯人の姿を確認します。ギヒョンはミニに「バレました」と、報告。

ナム室長は、動画を見て、犯人が弟であると知り、ミニの元へ。ナム室長から「もう、こんなことを弟に頼むのはやめてください」と、お願いします。ミニは「黙ってないと、あなたの弟は、刑務所行きよ」と、威圧します。その後、自首するギヒョン。おそらく、ナム室長としても、ミニに弱みを握られたくは無いのでしょう。

ドユンは、マルスンが倒れたと聞き、自宅へと急行します。キム院長から、マルスンの健康管理は手術以来、ミニがしていたと、聞かされたドユンは、違和感を覚えます。そして、マルスンの手術の時の書類をドユンが、確認すると、保証人が、ミニになっていて、結婚前に?と、思います。

ミニ、に結婚前から、マルスンの手術のことを、知っていたのかドユンが聞きます。ミニは「結婚してからよ」と、言います。嘘だと思うドユン。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ