ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。

花道だけ歩きましょう〜恋の花が咲きました〜 第113話

2022/1/13  16:20 | 投稿者: いい加減人

家に帰ると、酔っているマンソプはギュチョルに「イルナムとチャンさんは、結婚していたんだ」と、話します。

ヨウォンが家に帰ると、皆が、お茶の間で座っていました。ジヨンは「聞いたら、驚くわよ」と、呆れた様に言います。家族の前で、コンニプは「たとえ業務だったとは言え、イルナムとチャンはベトナムで結婚したの。皆、チャンを家族として扱って」と、言います。

ヨウォンに、土地の買収のことを、催促するジフン。そして、ジフンが「チーム長を呼んで」と、言うと、ヨウォンから「チーム長は、テヨン社にインタビューをしに行っています」と、言われます。

テヨン社で、ペ代理が倉庫を調べている間、チョンドンがパク社長に「一昨年は、ウチと取引をしていなかった様ですが、ウチはテヨン社以外から、仕入れていたのですか?」と、聞きます。「知るわけない」と、答えるパク社長。

ジフンは、ビョンレに「チーム長が、テヨン社を調べています。チーム長とヨウォンさんは、婚約をしています。ヨウォンさんは、亡くなったドンウ記者の妻なんです」と、話します。ビョンレは「炭酸水どころか、会社存亡の危機だ。やることは、ひとつしかない」と、言います。

ビョンレと、ジフンは、ヨウォンとチョンドンを呼び出します。ビョンレはヨウォン達に「実は、恥ずかしいことがある。産地偽装をしたことがある。炭酸水の事業が、うまく行ったら公表し、辞職する」と、言います。順番が逆だろ。ヨウォンは納得した様ですが、チョンドンの方はショックだった様です。

コンニプは、イルナムがチャンに「家族が大事だ」と、話しているのを聞いたり、サンムンが、実家のために、働いているのを目の当たりします。ヨウォンに、コンニプは「土地を売ろうと思うの」と、話します。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ