ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。

漆黒の四重奏カルテット 第63話

2022/1/21  20:01 | 投稿者: Author

刑事役:イム・ジェグン 『魔女たちの楽園〜二度なき人生〜』『真心が届く』『知ってるワイフ』『人形の家〜偽りの絆〜』

パク社長は、ガオンをチャン代表に渡さないようにするために、時間稼ぎをします。チャン代表は、強引にガオンを連れ去ろうとしますが、ハジンが現れます。ハジンは、チャン代表の声に聞き覚えがあり「前に会ったことがありますか?」と、聞きます。怯んで、去っていくチャン代表。

LKの表彰式に出るセヨン。とうとう、テユンが、ドッペの次男だと知ったセヨンは、テユンに別れを告げます。

ナム室長は、ギヒョンに違法なことをやってないかと聞きます。「ハジンさんとチャン代表の尾行だけだ」と、ギヒョンは、言います。ナム室長は「社長が、夫人のことを調べている。誰の指示でやっている?」と、言います。「ペク総長だ」と、答えるギヒョン。

ミニの指示で動いている人物の中に、チャン代表の写真があるので、ドユンは、以前、ハジン探しの時に、頼んだ人物じゃなかったか?と、ナム室長とチャン代表のオフィスへ。ふたりが来たこと知ったチャン代表は、オフィスで籠城し、ミニに電話。

ドユンは、チャン代表に電話をすると、オフィスから着信音が聞こえてきて、ドアを叩きます。すると、ミニがやってきます。ミニ、来るの、はえ〜。ドユンがミニに「もう、嘘には騙されない」と、言うので、ミニは「いいわ。離婚するわ。そのかわり後悔しないでね。あなたは、知りたいことが知れなくなる」と、言います。

いつも、悪人は、自分の罪をなぜか、偉そうに言いますね。

ハジンの家に警察がやってきて「誘拐」だと、言って、ガオンを連れ去ろうろします。その際、ガオンの足の白斑を見て、ハジンは、朧げに、赤ちゃんの白斑を思い出します。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ