ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。

憎くても愛してる Love Returns 第41話

2022/5/23  20:15 | 投稿者: Author

キム・マンレ役:チェ・ナモク 『花道だけ歩きましょう〜恋の花が咲きました〜』『愛はビューティフル人生はワンダフル』

ウンジョは、帰ると、ボグムから、様子がおかしいことを聞かれます。ウンジョはブシクから、振られたことを話し、ヘンジャには、黙っている様お願いします。ボグムは、ヘンジャとウンジョの相談相手ね。

インジョンは、ミョンジュと連絡がつかないからと、駅で待ち伏せ。インジョンを避けるミョンジュ。インジョンは、ミョンジュに事情を聞きます。ミョンジュは「優先順位が有って、おばさんが一番なんだ」と、言います。

インジョンは「自分より、おばさん?その問題が解決すれば、私達は、付き合えうるの?」と、聞きます。黙るミョンジュ。「答えないのが。答えね」と、インジョン。

インジョンは、グンソプに「ミョンジュさんと付き合いたいから、おばさんとは別れて。父親らしいことをして」と、頼みますが「それは。できない」と、言われます。インジョンからすれば、お金より、ミョンジュと付き合いたいのが、グンソプには、わからないのかしらね?

まだ、合否はわかりませんが、ミョンジュの医師国家試験が終わったので、ヘンジャ、ウンジョ、ミョンジュの3人で旅行。そこで、ヘンジャは「生前、先生から、あんた達を守ると約束した。だから、あんた達を養子にして、ちゃんと財産を渡したいの」と、言います。ふたりの答えは「このままが良い」でした。

自分が振ったのに、酔っているブシクは、イヌに「他の人を思っている。心が他にある女の人」と、ウンジョのことで、管を巻きます。イヌは「何?憎いけど、愛してるの?」と。何?このドラマのタイトルは、ブシクのためのものだったの?

ヘンジャ達が旅行中、ウンジョンがすることは、グンソプの尾行でした。

ソクピョ、主役なのに、今回、ウンジョ宛のメールの音声だけだったなぁ。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ