ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。

ドラマバーBS〜春のおすすめ海外ドラマ〜

2010/3/27  19:52 | 投稿者: Author

恒例のドラマバー。
今回のゲストは早見優さん。それと、途中からモンクの声を当てている角野卓造さんが出てきました。
もちろんマスターは篠井英介さん。

今回も24分版と44分版がありましたね。
44分版では篠井英介さん扮するウィステリア通りのマダムが登場。それと、角野卓造さんのお話も長かったと思います。具体的にはどの辺りか忘れましたが・・・

と、言う事でおもな紹介は『デスパレートな妻たち5』と今シーズンがファイナルシーズンの『名探偵モンク7』。

『デスパレートな妻たち5』のほうは、やはり前シーズンの最後がいきなり5年後に飛んでましたが、ソコから始まるみたいですね。まぁ〜前回の最後で1番驚いたのはスーザンの相手がマイクじゃな〜い?って事なんですが・・・。ガブリエルは二人の子持ちでおデブさんになってしまったようです。リネットの双子はヤンキー。ブリーはキャサリンのお株を奪い料理研究家。其のキャサリンはマイクとラブラブ?そして、イーディーが戻って来るみたいです。

『名探偵モンク7』では、モンクさんの妻トゥルーディーの死に関する事が出て来るのかな?映像で見ると爆死の様ですが・・・。どうなんでしょう?それと、この『名探偵モンク』はケーブル局が制作したものだと言う説明がありました。なんかこれ、私もきいた事ある様な気がします。普通は大手のテレビ局を作ったものが、ケーブル局に流れるのが逆の流れだったと・・・。あと、主題歌角野卓造が唄っていらっしゃると勘違いされると仰ってました。確かに、私も声が角野卓造さんの声に似てるなぁ〜と思いながらきいてました。

8月からは『華麗なるペテン師4』が始まるそうです。

『イ・サン』はイマ現在放送されてるせいか動画も無く、写真だけで6月からノーカット字幕版があると言う説明。あ、でも『華麗なるペテン師4』も静止画だったかな?まぁ〜『イ・サン』に関してはテスの声での5分程度の宣伝番組がありますからね。

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ