ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。

僕の妻はスーパーウーマン 第8話

2011/4/28  18:47 | 投稿者: Author

ソヒョン、ジエとの食事の席でソヒョンがダルスとは親しい仲とか言うから、ダルス飲んでる水を吹き出しちゃったじゃん。つーか、そんな予感したわ・・・。それにしても、オ・ジホってホントここの所三の線だねぇ〜。

ジュンヒョクは自宅でソヒョンとダルスの事を調べようとしたとき、昔のボンスンの日記が出て来て読みます。それを見たジュンヒョクは、昔、ボンスンの自作自演によって自分がジエと別れる事になったのだと知ります。

キム理事はジュンヒョクに「新しいプロジェクトが成功すればプロジェクトの長である社長が株主に社長として、承認される。そうならない様にするためにプロジェクトを失敗させる様に導きその人選をして、そいつらに責任をなすり付けろ」と言います。

そして、その人選の中にダルスもいます。

ジュンヒョクはダルスの歓迎会をダルスの家でやろうと言います。この会社はそう言うのが習わしみたいね・・・

歓迎会のために買い物をするジエ。ジエが高くて買えない食材をテジュンはこっそり買ってあげてるよ〜

歓迎会の事を聞きつけたボンスンはジエの自宅にやってきます。

歓迎会に現れたジュンヒョクはそこにボンスンもいてビックリ

ジエがお酒を買いにいったとき、ジュンヒョクはジエに自分たちが別れていなかったらどうだったろうかみたいな感じで、未練たっぷりな事言うんだけど、ジエには「私は、あの人と結婚して幸せ」と言われます。なんか、ジュンヒョクたら女々しいわよね・・・過去の事なのに・・・。

ソヒョンが義母に責め立てられてる所を偶然ダルスは目撃してしまいます。ソヒョンはそれをダルスに見られたので「先輩に見られるのはこういうとこばかりね」と言います。ガラス張りのエレベーターで泣くソヒョンはダルスの胸にもたれ、ダルスもソヒョンを抱きしめます。これをボンスンが目撃。ひと波乱ありそうだわぁ〜。

人気ブログランキングへ
PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
blogram投票ボタン

0
タグ: 韓国ドラマ




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ