ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。

ママはシンデレラ 第12話 目覚めたけれど

2011/4/29  20:09 | 投稿者: Author

ジェームスのお父さんパトリックはジェームスに好きな女性がいる事を察知してたね。

ウジンが「パパ涙流してる」といったことから、ガンウの意識が回復した事が解ります。

家族でウジンの顔を眺めますがウジンは浮かぬ顔。そばにいたのがジニの姑だったので大姑は「そこはあんたの席じゃないでしょう」とジニをそばに行かせますが顔を背けます。それどころかウジンにすら良い顔をしません。そりゃ事故にあってから産まれたのだから、多少戸惑いはあるんだろうけど、なんかね・・・。

ジニはジニで、ガンウをウジンの父親として接しようとしてるんだよね。

ジェームスはVIPの休憩所で、百花酒の試飲をさせている所をジニに見せます。

そして、姑がデパートで百花酒を売っていると所に、ジニがやってきます。そこに、デパートの人がきて、電話注文で、完売になったと聞いてほっとします。

ジニがジェームスの所にやって来て旧盆料理を置いて行きます。ジェームスがジニを送るため出て行ったあと、ユリがやって来てパトリックが「ジェームスの好きな女性がきた」と言うので、ジニがきたと解り、追いかけます。そして、ジニに「男をたらし込むのが上手いのね」等と言います。そして、ジェームスは「僕の片思いなんだ」と本心を打ち明けます。ジニが去ったあとジェームスはユリに「傷つけまいとして、友達でいようとした」と言います。

ジニが病院へいくと、ウジンが病室の外にいるので聞くと「外に出ててって言われたの」と言うので、ジニが病室の中を覗くとミリがガンウに話しかけているのをみてしまうのでした。ミリもガンウも残酷な人だよね・・・。

ガンウが危篤になり、家族が集まっている所に、ミリもやってきます。

人気ブログランキングへ
PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
blogram投票ボタン

0
タグ: 韓国ドラマ




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ