ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。

19歳の純情 第44話 貧血にはカキ

2012/5/31  14:48 | 投稿者: いい加減人

ユヌがグッカに翻訳の仕事を頼んだと言うので、シニョンが「翻訳なら他の人が居るでしょう?」と言います。すると、ユヌはイメージアップの為だと説明します。

グッカの帰るのを待っていたウギョンは、食事に誘い「貧血には牡蠣が良いんだ」と言います。

ウギョンは家に電話をし「同窓会」とウスクにつげます。

ウギョンとグッカが一緒にかえってきたので、聞くと、ウギョンは「駅で一緒になった」と言い、自分は牡蠣を食べてきたことを話します。

グッカが買ってきたお土産が牡蠣だったのでオックムはグッカにウギョンと一緒に居たのかと責めます。それを止めるウギョン。

グッカの御見合い相手、パク・インスクがホン家にやってきます。インスクの説明では「近くまで来たので」と言っていたけど、ありゃ、オックムが呼んだんだろうね。部屋にはグッカ、インスク、オックムが・・・。

帰ってきたウギョンが部屋の前に男物の靴が有ったので、中に入りグッカを連れて行こうとします。困った様子のグッカにウギョンは「来いよ」と珍しく強い口調で言います。

ユヌはユンジョンのことを考えてかシニョンに「婚約式を延期して欲しい」言います。淡々と言うユヌにシニョンは「私の気持ちを考えてない」と言います。


人気ブログランキングへ
PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ