ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。

王妃チャン・ノクス 宮廷の陰謀 第28話

2013/5/7  21:10 | 投稿者: いい加減人

齊安大君に踊りなど稽古をつけてもらうノクス。

燕山君がノクスに「お前を連れ帰りに来た」と言ってきます。ところが、齊安大君はノクスの事を「浅ましいが才能が有るので手元に置きたい」と言うので、ノクスはそのまま齊安大君のお屋敷にとどまる事に・・・。ノクス念願の王宮入りかと思いきや・・・

でも、ノクスは齊安大君の心を手に入れた感じよね?ドラマの最後にナレーションで「齊安大君の心にさざ波が立った」と言っていたから、女嫌いの齊安大君が、ノクスを芸の才能だけじゃなく女としての何かを感じたんだろうね。

其れと、一時は溝が有った燕山君と齊安大君だけど、前の様な仲に戻りました。

だからなのか、燕山君は回りの人たちにこれまでの行動を反省してタワ・・・。それだけ、燕山君にとって齊安大君の存在は大事と言う事だよね。

月山夫人が例の高麗人参を王妃で有るシン氏に返しに来ます。

月山夫人と王妃が宮殿を歩いている時に、王妃はスグンビと言う宮女に目をかけます。まぁ、実際に燕山君のためって言うのも王妃は有るんだろうけど、月山夫人への牽制も有ったのかな?

ちなみに、そのスグンビは一応燕山君に好かれたけど、燕山君はスグンビを抱きしめた時、月山夫人を思い出して、スグンビを遠ざけてタワ・・・。

ジャウォンと宮女の仲がばれて、死罪を免れない二人の事を、燕山君は王妃に泣きついてきます。「大王大妃に背く事は出来ない」と断る王妃ですが、燕山君がそれでも助けを求めてくるので「では、風月亭に行くのはお止めください」って、交換条件出して来てるよ〜。さすがだわ。

王妃は宮女を死んだと思わせて宮殿から出します。

しかし、さすがに大王大妃はこれを見抜いていて「可愛がってあげてたのに」って、ボソって言うんだよね。これを聞いていた慈順大妃は解っていなかったみたいだけど・・・。のんびりした人なんだね・・・。まぁ、いろいろある宮中ではこう言う性格の方が生きて行きやすいだろうけど・・・。

これで、内命婦を掌握した王妃は、燕山君が政治での実権を握れるようにシン・スグンに相談します。だけどねぇ〜。どうなんだろう?王妃はジャウォンの事が上手く行ったと思っているみたいだけど、王妃に睨まれちゃったし・・・。王妃は今までより、状況が厳しくなると思うわ・・・。

ちなみに、ジャウォンは宮女と共に実家へ・・・。


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

1
タグ: 韓国ドラマ



2013/5/9  16:34

投稿者:いい加減人

NAEさんへ
コメントありがとうございます。
同じコメントが三つ投稿されていたので、ひとつだけ公開しておきますね。

このドラマをご覧になった事が有るんですね。私は、ご覧の通りまだ途中ですが、NAEさんと同じで暴君といわれてる燕山君ですが、その過程を見ていると同情の余地は有ると思います。

やはり、母と言う大きな心の支柱が無いのは、燕山君にとって大きな悲劇だったと思います。

仁粋大妃にもメンツが有るので、燕山君の母を廃妃にするのは、致し方ないとしても、生かしていたら燕山君も違っていたのかなぁ〜と思ったりもします。

このドラマで、噂の仁粋大妃を見る事が出来ました(笑)。

つたないブログですが、こちらこそどうぞよろしくお願いしますね。

http://pink.ap.teacup.com/iika/

2013/5/9  8:36

投稿者:NAE

はじめまして(^^)
ブログラムではいつも投票頂き、大変感謝しています。

私もおととしだったか、このドラマを見たんですけど、
暴君と言われる燕山君も見方を変えれば、実は被害者だったのかもなぁと思ったりしました。
だからといって、何をしてもいいわけではありませんが…。

また、お邪魔させて下さいね。これからも、よろしくお願いします♪


http://doramadeyoukyu.blog.shlnobi.jp/


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ