ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。

クッキ 第1話 野菊の子 第2話 家出 第3話 父との約束

2007/7/30  22:26 | 投稿者: Author

第1話
なんかやっぱり、時代を感じるわね・・・。クッキのお給料袋に昭和二十年七月分って書いてあったもんね。
後、記念て韓国で漢字で書くと紀念て書くんだね。

もう一度みて:

シニョンが、あめとかかっていた駄菓子屋さんにもミルクとかカタカナでかいてあったね。

第2話
シニョン子供の時に、溺れている川からミングォンに助けてもらって、これをきっかけにシニョンはミングォンの事好きになるのかね。

もう一度みて:

チュテはクッキのお父さんがお金をかえしてもらうように手紙をかいてきたので、サンフンのお父さんからお金を用意してもらってたよね。前にみたときはあんまりこの辺よく考えてなかったんだけど、これが後々、大事なことになる訳だよね?

第3話
シニョンがシニョンなら、流石に、シニョンのお父さんもお父さんだよね。って言うか、シニョンのお母さんもだよな。シニョンのお父さんもともとはクッキのお父さんから権利書とか預かってて、いざって時にクッキのお父さんは軍資金にするつもりだったのに、お金渡したく無いもんだから憲兵に密告してるし・・・。
クッキ、お父さんに会えて「汽車見送りにいってもいい?」ていって、お父さんに断られちゃうのよね。お父さん、駅で捕まりそうになるんだけど、ちょうどその時、クッキがお父さんに「おじさん、麺忘れますよ」って持ってくるのよね。お父さんどさくさに紛れて上手く逃げられたね。なんかこのシーン泣けたよ。普段はシニョン家族にむかっ腹立てながら見てるもんだから・・・。クッキ、お父さんに逢いたいから、来ちゃったていうのと、クッキ、お父さんが捕まりそうなのを見たかどうか判らないけど、クッキ、「お父さん」じゃなくて「おじさん」て言って機転利かせてるんだよね。前にやってた時はあんまり良く見て無て、クッキがどんな困難も乗り越える話って感じで見てたけど、ストーリーがちゃんと分かって、なんかこのドラマ面白そうだわ。

もう一度みて:

チュテはシニョンのお母さんに「お金をかえすことない」っていわれて、そういう気持ちになったのかなぁ〜。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ