ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。

メイクイーンMAY QUEEN 第21話 出生の秘密

2015/10/24  21:54 | 投稿者: Author

サン母役:ソ・ジヨン 『太陽の女』『蒼のピアニストfive fingers』『欲望の仮面Mask of the greed』
サン父役:チョン・ビョンチョル 『大切に育てた娘 ハナ』『私の期限は49日』『ガラス瑠璃の仮面』

ダルスンが実母でないだけでなく、ホンチョルまでもが実父でないと、ダルスンから聞かされたヘジュはショックを受けます。更にジョンウを「叔父さん」と言っていたけど、実際に叔父だった事も聞かされます。ヘジュを不憫に思い、出て行く様に言うダルスン

ヘジュはかつて、ホンチョルと船に乗った時、ホンチョルが「血のつながりだけが家族だけではない」と言っていた事を思い出します。ヘジュはその話しをダルスンにし「ここが私の家、家族」と言って、おいてもらう様に頼みます。

ヘジュが帰ってきたサンテをもてなすと、サンテは「俺は今までお前に何もしてやった事無い」と言います。サンテもヘジュにあんな事言って、悪いと思っていると言う事よね・・・。

サンは送られて来た備忘録を読んで居ました。サン父が書いたものの様で、そこには、サン母との結婚をデピョンに反対され、生まれたサンを無理矢理取り上げられた事が書かれていました。サンはデピョンに「おじいさんは、息子だけなく、孫も失ったんだ」と言います。

つかまったイルムンを解放するため、チャンヒはジョンウに罪を着せ停職にさせます。その事を知ったヘジュがチャンヒを責めます。陰でイナが自分たちの様子を窺っている事に気づいたチャンヒは、仕方無くヘジュをビンタし、解雇を言い渡します。

自分が生きて行くため、チャンヒみたいに仕方無く悪になるパターンは初めてかな?


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ