ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。

プリズン・ブレイク3 最終回 駆け引きの行方

2008/12/26  21:43 | 投稿者: Author

いやいやいや・・・なにから書いたらいいのか

逃げた、ウィスラーを捜すマイケルとリンカーン。逃げるウィスラーは途中で電話を借りて、スーザンに連絡します。そしてウィスラーは「何とかまいた」といいます。ウィスラーは組織に雇われた人間でなく、むしろ、組織の人間だったのねぇ〜。でも、リンカーンとマイケルに見つかるウィスラー。

マイケルはスーザンを呼び出し、LJとソフィアをつれてこさせ、ふたりの安全を確認します。そして、スーザンにマイケルは「ここでは人質の交換はしない」といいます。

そして、その後マイケルが、スーザンを呼び出した場所は博物館。ここでは、金属探知機を通らないと中には入れないので、銃を持ち込むことが出来ません。スーザンが手下に指示をだし、出入り口に配置させます。そして、いよいよ人質交換。LJとウィスラーの交換がし終わったあと、ソフィアが「座標は?」と騒ぎだします。案外、ソフィアも侮ってはいけませんでした・・・。スーザン曰く「座標なんて、そんなもの元々ないのよ」。

マイケルは展示物が入っているケースを壊すことによって、非常ベルをならし、騒ぎに乗じて、博物館から抜け出す面々。が、しか〜し、出口で検査があり、手間取ることに。しかも、事前にマイケルが万引きしておいたものをマイケルはウィスラーのポケットにいれておいたんだね。これで、ウィスラーは何かきかれそうになったけど、スーザンが「ただのレプリカでしょう」といって、遮ったので、たいした騒ぎにはならなかったな・・・。つーか、これ、あんまり意味なかったような気がしたけどな・・・。そして、スーザンの合図で、ソフィアがうたれたよ〜。なんで、ソフィアがうたれなきゃいけないのよ・・・。この人もさんざんだよなぁ〜・・・。そして、車にのる前に仁王立ちのスーザンをうとうとしたマイケルだけど、うてなかったぁ〜。そして立ち去った、スーザン、ウィスラーご一行様。ウィスラーはソフィアのこと心配してたけど、ソフィアのことは本当に利用してるだけではないのかな?そして、スーザンがウィスラーに「鳥の本は?」ってきいてたからあれは一応大事なわけ?まぁ〜その本をウィスラーは「なくした」って素直にいってたけど

病院に運ばれたソフィアはLJに自分の家にある、ウィスラーの持ち物と思われるスーツケースのことをはなします。リンカーンはLJが戻ってきたことだし、これ以上関わりたくない感じでしたが、サラが殺されたマイケルはこれで終わりにしないと、結局リンカーンと共にスーツケースの在処へ・・・。そして、スーツケースをあけてみると、人の名前がついたファイルが・・・。

SONAに戻ったティーバッグはみんなに殴られてるルチェロを「オンがあるんだ」といって、いやがるベリックと共に、ルチェロを助けます。え?オンなんか感じる人間だったけ?ティーバッグ。何て、思っていたら、やっぱりだよ〜。ティーバッグはルチェロからお金をせしめたら、ルチェロを殺しちゃったよ〜。

マイケルのことについて、はかないスクレは自分の墓を掘るはめに・・・。でも、「どうせこいつは、はかない」と監視員がいって、今度はスクレがSONAにお邪魔することに・・・。ってことで、マイケルがスクレを見捨てるはずは無いから、またまた、プリズン・ブレイクさせるために次シーズンマイケルは奔走するんでしょうか?

バーで飲む、マホーン。そこへ、ウィスラーがやってきたぁ〜。いつの間に?マホーンがウィスラーに添え木を渡したときにウィスラーから話を持ち込まれたのかな?何なんだこのドラマ。いや、これが『プリズン・ブレイク』だな。まだまだ、お勉強が足りないわたくしでございます。

マクグレディ坊やは無事にお家にたどり着くことが出来ました。因に・・・マクグレディのおとうさん、微妙に石立鉄男に見えるんですけど・・・

で、つるつる頭のおっさん、このシーズンでは登場回数多いのかと思いきや、ほとんどでてないじゃんどうなってんのよっ!

ドラマのあとにやっていたけど、マイケル役のウェントワース・ミラー来日したのね・・・。しらなかったよう・・・。

人気ブログランキングへ
ドラマ ブログセンター
blogram投票ボタン

0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ