ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。

輝くロマンス 第13話

2016/11/28  20:31 | 投稿者: Author

骨董店主役:パク・チョンソル 『シークレット・ガーデン SECRET GARDEN』『イ・サン』『朱蒙〜チュモン〜』
孫役:ノ・テヨプ 『蒼のピアニストfive fingers』『グッバイマヌル〜僕と妻のラブ♡バトル』『不朽の名作』

ゾウの置物をヨンドゥが欲しいと言うので、買うビンナ。

実は、ハジュンがそれを買いに来たのだけど、一足遅れます。ビンナを見かけた様な気がしたハジュンは、ビンナのお財布に有る身分証明書を頼りに、自宅にやってきます。

ヨンドゥがゾウの置物を気に入っていたため、ハジュンはなかなかゾウの置物を手に入れることが出来ません。しかし、カリカチュアに興味をもったヨンドゥに似顔絵を描いてあげることで、ハジュンは手に入ることが出来ました。

置物を持って来たビンナ。その置物は緩衝材に包まれていて、ハジュンは中身を念のため確認します。その後、ハジュンがいい加減に、置物を包むもんだから、ビンナが「まいてあげる」ハジュン「良いよ」と、しばらくやっていて・・・。案の定、置物が飛んで行って割れるって言うパターン

見てて、ハジュンが良いよと言っているのに、ビンナしつこいと思ったわ・・・。

ハジュンはワン会長に「贈り物を2度用意しましたが、2度だめになりました」って。確か、前は、ビンナとぶつかってゴルフボールがだめになったわよね?

マルスクは、ビンナに「テシクと偽装離婚して」と言います。偽装離婚が本当の離婚になるのが目に見えるわ・・・。


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

1
タグ: 韓国ドラマ




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ