ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。

ラブ・トレジャー〜夜になればわかること〜 第12話

2009/2/26  23:30 | 投稿者: Author

ボムサンがライバルの家でありコン大臣の家を訪れたときに、丁度、コン大臣の家の塀から出てきたひとが居たので、ボムサンは「ホ・テスさんですか?」ってきいたら、この人逃げたよ〜。追いかけたボムサン・・・一度は、この男がもってるリュックをボムサンつかまえたんだけど、逆にこの男に殴られて、逃げられちゃったよ〜。って、事で、ボムサン、腕っ節の方はそうでもない事が露見されてしまいましたぁ〜。まぁ、こんな事はおいておいて、逃げたこの男、チョヒの弟のギュンだったよ〜。これいちばん今日の驚きだよ〜。まさか、誰も、ギュンがこんな事やってるなんて思ってないしね。それに、こういっちゃなんだけど、ギュンなんて一見どうでも良さそうな感じなのに、ちょくちょく出てきてたのはこれがあったからなのかなぁ〜?それと・・・これ、どうでもいい事なんだけど、なんかドラマの季節が夏ぽい感じなのに、泥棒やらなきゃイケナイとはいえ、ギュン、あんな格好であつくないのかね?

しかも、ギュンたら、チャン会長の家で庭師のバイトしてるよ〜

それと、ギュンは、ボムサンに「今度、お姉さんとけんかしたら、オレの家にこいよ」っていわれて「そしたら、お兄さんの寝る場所ないじゃないですか〜」とかだけでも、十分危ないのに、ボムサンが「オレの寝る場所なんか何とかするよ」っていうと「スペース、十分広いじゃないですかぁ〜」とか言っちゃってるよ〜。だからボムサンとチョヒで「なんでオレの家にきた事ないのにしってるの?」みたいな事いわれて、ギュン「想像で」って誤摩化したけどさぁ〜。

ボムサンもさすがに、ギュンのこの言葉に引っかかりを感じて、今までのギュンの行動を思い返して、ギュンをつけてるよ〜。ギュンはなんかおじさんたちと飲んでて、その中に、ボムサンの知り合いのひとが居たからボムサンが其の人にきいてみたら、集まってる仲間は、元盗掘師とかだってぇ〜。ギュンは其の人たちから、いろいろ学んでるみたい

一方、カン班長たちはホ・テス名義の携帯を追跡したんだけど、別人だったぁ〜。チョヒはおとうさんにあえると思っているのにね・・・。

でも、発掘現場からしたいが出てきて、遺留品のお財布の中に、チョヒ、ギュン、おとうさんの3人でうつってる写真が出てきたよ〜

因に・・・キムさんが自分の手下に7年前にホ・テスを処分したか?ってきいてた場面に居た、黄緑色の服をきた人、このドラマでも、たまに出てるけど、このひと『銭の戦争』にも出てるひとだよねぇ〜?借金取りだったかな?

もう一度みて:

カン班長がホ・テス名義の携帯の持ち主をおってるシーン。看板、モザイク入りまくりだったな・・・。

人気ブログランキングへ
ブログランキング ドラマ
blogram投票ボタン

0
タグ: 韓国ドラマ




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ