*イラッシャイ**イラッシャイ*

2010/1/16

いっくん保育園へ  育児

一月からいっくんは保育園へ通い始めました

おデリケートで神経質ないっくんのこと、どうなることやらとみんなに心配されてのスタートでしたが、思ったよりもスムーズにいってます
この調子で新しい生活に慣れて、楽しんでくれたら嬉しいです。
クリックすると元のサイズで表示します

そしてなぎちゃんと私は、昼間ふたりの生活が始まりました。
こっちも初めてのこと。
私はこれまでの子育てで初めて、家でゆっくりと過ごすということができています
粘土して、パズルして、手遊びして、本読んで、お絵かきして、そうやって家の中で過ごしても、なぎちゃんはまったく平気な様子。つまらなそうにしたり、「お外に行こう」とか言うこともなく。

これまで家で過ごすことが無理ないっくんに付き合って、生まれて二ヶ月の時から毎日外に連れ出されていたなぎちゃん。私もなぎちゃんは外で遊ぶのが好きなのかと思っていたのですが、どうやら違うみたいです

一対一で過ごすのは赤ちゃんが生まれてくるまでのたった三ヶ月間だけど、なぎちゃんとしっかり向き合ってみたいと思います。


そしていっくんは、保育園から帰ってくるといつもよりなぎちゃんに優しい気がします最近は帰ってきてからお風呂の時間までの間、二人はそれはそれは楽しそうに粘土をしてます。

「お皿がない!」
「なぎちゃん、いっせーが探してあげようか?、ないけ、これにしたら?」
「いっせーありがと」
「いいよー」
「なぎちゃん見て見て!いっせーつくるの上手じゃろ?」
「すごいじゃん!なぎちゃんはアイスクリームつくりよるんよ」
「え?かーさんにあげるん?」
「そうそうかーさんすきじゃけ」

こんなふうに絶え間なく会話しながら
やっぱりなぎちゃんはいっくんと遊ぶ時が一番楽しそうで、一番よくしゃべります。
クリックすると元のサイズで表示します
お風呂に行く時も、「なぎちゃん蛙に乗っていく」とか言ってこんな状態ですが、なぎちゃんもまんざらでもない様子です(笑)

ま、相変わらずけんかもしょっちゅうですが


そうそう、そして先日保育園の請求書をわたされました。
覚悟していた額より少し多くて、かなりショック…
これを毎月払わねばならんのかぁ
ていうか、はじめで子育てって金がいる!!!ってのを実感した私。
三人目ができてもなんとかなるさ〜なんて超おきらくだったのに…どうしましょ。
6



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




AutoPage最新お知らせ