*イラッシャイ**イラッシャイ*

2010/5/12

あずちゃんが生まれた日  妊娠

忘れないうちに…


朝、何の兆候も無くがっかり。
三月中に生まれて欲しいと、散歩、スクワット、床拭き、昨日は踏み台昇降運動までしたのに。
とうとう今日で三月も終わっちゃうじゃん。もう無理かなぁ。。。
でも今日は健診。なぎちゃんが生まれた日も健診日でした。
期待半分、あきらめ半分。

いっくんを保育園へ送る。今日で年少組さんも終わりだね。。。
なぎちゃんは友達が支援センターへ連れて行ってくれると言うので、友達の家へ送り、
私一人で病院へ向かう。

健診は比較的人が少なく早く順番が来た。
先生に「一週間たっちゃったね〜」と言われる。
エコーで頭が下がってきているのが分かる。いい感じ。
推定は2900だって。うちの子にしては小さいなぁ。
内診でも3センチ開いてきていい感じらしい。
「出て来い!と願いをこめておきました」と先生。
刺激してくれたみたいです。

スーパーで食料を買って帰宅。
夕飯の準備をちゃっちゃとすませ、なぎちゃんが連れて行ってもらっているセンターへ向かう。11時半到着。
なぎちゃんはよい子に遊んでいました。
みんなでお弁当を食べ、お外で砂遊びやおままごとをして遊んでいると、この頃から何となく痛みを感じ始める。これが続くといいなぁ…。
最近ずっとある『張る』痛みじゃないな。少し弱い生理痛みたいな。。。あやしいぞ!!
トイレに行くとかすかに茶色いおりものがついてる。
痛みも何度か来るし、これは益々あやしいぞ!!

14時、支援センターをでる。
車の中で「いたいいたい〜」と声が出るくらいの痛みが来た。
やっちんに「今日生まれるかも」とメール。14時7分。
家に帰ってとりあえずばたばたと入院準備。なぎちゃんはよい子にあそんでくれてる。

痛みはかなり短い間隔になっているかんじ。計ると5分くらい。
やっちんにいっくんを連れて帰ってきてと電話。14時32分。
病院にも電話。

やっちんといっくん帰宅。
最後の妊婦姿を記念撮影!
クリックすると元のサイズで表示します
四人でいざ病院へ!!

いつもなら車の中でどんどん痛みが強くなってくるのに、なんだか弱まってくるかんじ。おかしいな…間隔も広くなってるような…
「もしかしたら一度帰れって言われるかもよ」
「へーそんなことがあるん」
なんだか妻が産気づいてるって言うのにまったく緊張感のないやっちん。
のへーっと運転してるよ。三回目ともなるとこんなもんかいな!?

15時40分、病院到着。
外来で診察を受ける。
朝と進みは変わっていないとのこと。
まじかぁ。。。
でも一応入院することになり、上の階へ上がる。

お腹にモニターを付ける。
看護師さんが「うん、うん、陣痛だね」と言ってくれ、
少しほっとする。でもなかなか強くならない…
やっちんもグラフを見ながら「ゆるやかだな〜」って言ってるし。
いっくんとなぎちゃんは「かえろー」だの「あついー」だの言ってごそごそ。退屈そう。
それでも、私が痛がると「だいじょうぶ?」と心配してくれるなぎちゃん。
担当の先生が来て、「来たねー。よかったねー」と、にやっ。

とりあえず陣痛室へ移動することに。
けっこうしっかり目の痛みがきはじめる。
いっくんとなぎちゃんがなんじゃかんじゃと話しかけてくる。
「いたい…だまっててくれ〜!!」と心の中。
三回くらい痛みが来た後先生が来て、
「移動したばかりで悪いんだけど、診察させて」
と言われ、分娩台へ戻る。

すると、7センチに拡大していることがわかる。
「すすみが早いですね。すごいです」と看護師さん。
その後破水させましょうと言われる。

隣の広い分娩台に移動しながら
「もうすぐ生まれますよー」と言われ、
「え??もうすぐですか??今日中には生みたいとは思ってるんですけど」
「今日中どころか、18時には生まれるよ」
こんなに笑って話してるのに…あぁドキドキする。怖いよ。。。

「立会いされますか?」と聞かれ、
「はい…でも生まれるぎりぎりでいいです。子供もいるので」
と言ったのに、
いざ、これから破水させようとしてるときにぞろぞろと入ってくるし!えーーー…

破水に一度失敗。
二度目で成功。
めっちゃ痛い(泣)
陣痛もどーーんと痛くなった。

 あぁぁぁ痛いよぉぉ 
 はやく終わって〜

やっちんが二人に「かーさん頑張れって言わにゃぁ」と言い、ロボットみたいな声で「かあさんがんばれ」っ言ってくれる。そんなんじゃ気が抜けるよ…てゆうかやっちんも言ってよ!!
看護師さんたちが「上手ですよー」「がんばってー」と声をかけてくれる。こっちは素直に嬉しい。

やっと体がいきみ始める。
それに合わせて何度かいきむけど、あの赤ちゃんが降りてくる感覚が無い。

 うぅぅつらいよぉ。出てこない…

でも生まなきゃ終わらない。
赤ちゃんも頑張ってる!!

よし、次こそ!次こそ!と陣痛が来るたびに覚悟を決めていきんだ。
そしてやっと、出てきそうな感覚が!
「もう少し頑張っていきんで!!」と言われ
うーーーーーーーーん
「あ、生まれる」自分でも分かる。
力を抜けと言われたり、少し入れてと言われたり、痛くて痛くて、今どうなってるのかわけわからんし!
あーーーーーー!!

やっちんが頭をぽんと触った。生まれたってこと?

ぬるんっ!おぎゃーーーおぎゃーーー
17時48分生まれました!!

はぁぁ嬉しい。涙が少し出ました。

そしてご対面。
クリックすると元のサイズで表示します
かわいい〜。いっくんに似てるかな??
でも、こんなのがお腹にいたなんて信じられんわぁ。。。

そして赤ちゃんを抱っこしたまま胎盤を出すといわれ、
これがまた痛いのなんの。
誰か赤ちゃんを持っててくれよー!!

その後赤ちゃんは計測。
クリックすると元のサイズで表示します

裂けた所を縫ってもらっていると、「赤ちゃんは3566グラムです」って声に思わず
「え???」と起き上がってしまう。
三人の中で一番でかいじゃん!
2900って話だったのに…
いやぁ最後出てこんかったはずだ。

その後、分娩台で二時間。
いっくんとなぎちゃんが赤ちゃんを抱っこして写真をとったり。嬉しそう。
赤ちゃんはとーってもいいにおい。
へげっへげっとかぶひぶひとか言ってる。かわいい〜。
おっぱいを上手にちゅっちゅできました。

赤ちゃん、元気に生まれてきてくれて本当にありがとうね。
いっくん、なぎちゃんといっしょに、すくすく大きく育ってね。
ダメ母さんだけど、どうぞよろしくお願いします。
クリックすると元のサイズで表示します

出産に立ち会ってくれたいっくんとなぎちゃん。
「あー痛かった」と私が言うと、
いっくんは「ね〜母さん、お尻出さされてから」
なんて言うし…
なぎちゃんは「かーさんからね、赤ちゃんが出てきたんよ!!」
って鼻息荒い感じだし。
どうだったのかな?と思っていたけど、
後日「かーさん頑張ってくれてありがとう」といっくんに言われ、本当に嬉しかったです。
ちなみになぎちゃんからは「かーさん、よく頑張ったね!」と、なんだか上から目線で(笑)
「あ…どうも…ありがとう」ってかんじでした。


三月中に生まれてほしいと親の勝手な思いに答えてくれたあずちゃん。
後から思うと…

いっくん 39w4d H18.3.11
なぎちゃん39w3d H19.8.31
あずちゃん39w3d H22.3.31

なんだか妙に三人の生年月日を並べるとごろがいい??ことに気が付き、
最初からこの日に生まれてくるって決まっていたのかも。
なんて思いました。
3



2010/5/17  19:35

投稿者:naho

ケンタロ母さんへ

ほんと、よかったよ。
30日には公園で会ったよね〜(笑)
出産の話ってみんな、涙あり笑いありだよね


アサミさんへ

ありがとう!
気持ちを入れて読んでくれて嬉しいよ〜。
同級生の母同士、これからもよろしくね♪



http://pink.ap.teacup.com/nahonaho/

2010/5/12  23:16

投稿者:ケンタロ母

毎回のことながら、感動しました〜。
ほんと、よかったね。
同じ三児の母として、これからもどうぞよろしくおねがいいたします。

2010/5/12  22:47

投稿者:アサミ

ナホさん、あらためてお疲れさま、
そしておめでとうキラキラキラキラ

読みながらドキドキしたし、涙が出たー汗汗
3回目ともなるとさすがに陣痛の進みが早いんじゃね!!
それに降りてくる感覚も分かるとか、
ベテランって感じで尊敬するキラキラ

あずちゃん、生まれる日を選んで出てきたんだろうねドキドキ
いっくん兄ちゃんとなぎちゃん姉さんと、
これからも仲良くすくすく育ってねキラキラキラキラキラキラ

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




AutoPage最新お知らせ