2008/7/25

お気に入り  お出かけ

クリックすると元のサイズで表示します

蒜山で、もうひとつ好きな場所があります。
それは蒜山倶楽部Nadjaです。

夫はここのテラスでお茶を飲みながら読書するのが
一番のお気に入りなのだそうです。
クリックすると元のサイズで表示します

今回は時間のゆとりがありませんでしたので
読書は無理でしたがお茶を飲みに寄りました。
木漏れ日の落ちるテーブルで
夫はこれもお気に入りの、山ぶどうのジュースを
私はアイスティーをいただきました。
クリックすると元のサイズで表示します

そう頻繁に来れるわけではないのに
マスターが顔を覚えていてくださったのも嬉しいことでした。

7月の蒜山は鶯や、カッコウ、ホトトギスがさえずり
夕方になるとひぐらしが鳴いて
「今の季節はいつ?」という感じでした。

日頃、冬より夏のほうが好きと言っていますが
最近の夏の異常な暑さには
少々音をあげていました。
でもやっぱり夏が好き・・と思うのは
この故郷のキラキラした日差し、さわやかな空気、
木々の緑や、碧い山波などの故郷の原風景が
私をそう思わせるのかなぁと思いました。
0



2008/7/30  21:46

投稿者:京子

kuma-mituさん、お久しぶりです。
休暇村の食事おいしかったでしょう?

最近は用事にかこつけて帰省するので
忙しくて遊ぶ時間はほとんどありません。
それでもその時期にしか見られない蒜山が見たくて
駆け足であちこち回ります。
ゆっくり規制できるのはいつのことでしょう・・・

2008/7/30  11:17

投稿者:kuma-mitu

京子さん お暑うございます
蒜山 懐かしい場面です
私も去年 兄弟旅行で行った蒜山国民休暇村を思い出しました
素敵な故郷をお持ちで 羨ましい〜

http://kumaphoo.exblog.jp

2008/7/29  19:53

投稿者:京子

そうです!夫婦は一緒に暮らす年月を重ねていってこそ
分かってくる味わいがあるものだとつくづく思います。
だから、すぐに離婚する若い人たちを見ると
残念でたまりません。

家族のために一生懸命働いて
今の年になった夫をありがたく思います。
今を真剣に向かい合って生きていきたいものですね。

2008/7/29  19:44

投稿者:のんこ1110

>お互い良い夫に巡り合えて良い人生ですね。・・・って言葉に感動しました。
そうですネ〜。 私も常日頃そう感じていますよ! これは若い時には考えられない、年を重ねてこそ解る言葉ですネ! お互い大切にしましょうね! 夫さんを・・

2008/7/28  21:14

投稿者:京子

のんこさん、おっしゃる通り機会を逃すと大変ですね。
私は地震にあわれた方のお見舞いに行きそびれてしまって・・・(ネットの友達ですよ)
ちょっとうつうつとしています。

ひるぜん(濁点があります)ぜひ行ってみてください。
蒜山倶楽部Nadjaには一組様限定のコテージがあります。
近くには塩釜という、とっても冷たい水の湧く場所などがあって
退屈しませんよ。

我が家の近くの国民休暇村の食事も
とってもおいしかったです。
ヨーグルトだって食べ放題ですよ。
明るいうちに入る3階の展望風呂は絶景です。

そうそう、夫にはとっても感謝しています。
あなたのご主人と同じくらい優しいです。
Blogを拝見するたびにあなたのご主人にも感心しています。
お互い良い夫に巡り合えて良い人生ですね。
暖かなコメントに感謝です。ありがとう。

2008/7/28  21:01

投稿者:京子

TERAIさん、人様に教えるようになるのは
それなりに時間とお金を使って努力されたのでしょうから
その先生に習うと決めてしまったら
その先生の教え方に添ってしまえばどうなのかしらと思います。
もしくは「私はこういうふうにしたいのですが、どうでしょうか」と聞いて
自分の納得のいくように作るとか・・
以前材料がとても高いとおっしゃっていたので・・

2008/7/28  7:39

投稿者:のんこ1110

京子さん おはようございます。
お礼のお葉書とか色々沢山頂きながらご返事が遅くなってしまってゴメンナサイ!
(こういうのって機会を外すとなかなかできないものですネ) 毎日気になりながら出来ませんでした。
蒜山・・・って”ヒルセン”とばかり思っていました。ヒルゼンなんですネ〜
素敵な所! でも遠い所へご主人様がご一緒して下さるようで心強いですね!
私も行ってみたいです〜。蒜山へ・・・
京子さんどなたかが書いておられましたが、目を隠してもしっかり判りますよ!
折角美人なんですもの! 隠さなくっても?
あ、それから塩○さんからも”有難うございました よろしくお伝えください”との事です。
まだまだ暑い夏! お身体に気をつけてね!

2008/7/28  3:09

投稿者:TERAI

京子さん、こんばんは。
蒔絵教室は根をつめた作業で、他の受講生ともあまり親しくなれません(まだ4回目ですから馴染んでいないこともあるでしょうが、自分の作業だけで精一杯という感じです)。今回は土曜日の教室に通っており、講師が女性の蒔絵作家さんですので、あまり細かいことも言いませんが、月曜日の先生は厳しかったです。それだけいいものを作るには叱咤激励も必要なのでしょうが・・・。
貝も結構雑に切ったのですが、あれでよかったかしらと思います。月曜日の先生なら、やり直しと言われても仕方ないです。

http://www.geocities.jp/botsuwan/

2008/7/27  20:41

投稿者:京子

TERAIさん、こんばんは。
蒔絵教室に通っておいでなんですね。
それはさぞかし楽しいことでしょうね。

夏は食べ物にも注意が必要ですね。
私自身は汗をかくのは爽快感があるので
家の掃除も楽しんでやっています。
人の体調はそれぞれですね。

2008/7/27  9:10

投稿者:TERAI

京子さん、おはようございます。
昨日も蒔絵教室ははかどりました。
図案をお盆に写し、貝を切るところまで行きました。
蒜山倶楽部Nadjaですか。そこで読書をしたいと仰っているのですね。優雅な別荘のような感じです。
私は冬は多少寒くても何とも思いませんが、夏は体調を崩しやすいです。
この夏もこれまで3度ほど体調不良で早退しました。
医局の冷房がほとんど効かずに、疲労がたまる所為もありますが・・・。理事長先生に何とかして欲しいです。

http://www.geocities.jp/botsuwan/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ