2008/9/8

ペルーの壺  絵手紙

クリックすると元のサイズで表示します

この壺は昨日、リトルワールドの
ペルーのお店で買ってきました。
面白い柄だなと思って手にとってみると
「少々難あり」で格安でした。

和紙を適当にちぎったものを貼った上に描いたのですが
あにはからんや、ほとんど同じ大きさで
効果が分かりにくい絵になってしまいました。
クリックすると元のサイズで表示します

これがペルー・アンダルシア領主の家です。
ここも大好きなスポットです。
クリックすると元のサイズで表示します

教会の祭壇です。
クリックすると元のサイズで表示します

教会の隣の部屋です。
ドアの向こうに見えるのが教会です。
ほかにもたくさん豪華な部屋があります。
クリックすると元のサイズで表示します

この部屋の左側のテラスから門のほうを見たところです。
門には、家畜の部屋、召使の部屋などがあります。
クリックすると元のサイズで表示します

右側に抜けると中庭があります。
ここでは、フォルクローレの演奏や
フラメンコが楽しめますが
あいにくこの日は何もイベントがありませんでした。
私が壺を買った売店は左の白い建物の中にあります。
民族衣装もここで着せてもらえますよ。
0



2008/9/9  17:24

投稿者:京子

TERAIさん、リトルワールドは
小さなお子さんも楽しめるように
サーカスなどの催しがありますね。

ここと言わず、私がお土産に買ってくるものは
すべて絵手紙のモチーフ用です。
陶器まつりに行ってさえ
夫はお酒を楽しむためのもの
私は絵手紙のモチーフを探すので
全然見るお店が違います。

2008/9/9  17:20

投稿者:京子

QPさん、正確にいえば隣の犬山市にあります。
すぐ近所に明治村もあって
どちらも現地から建物を移築してあるので
全部本物なんですが
リトルワールドのほうはどうしても周りの風景が
松の木があったりしてミスマッチなせいか
絵を描く人には明治村のほうが人気があります。
明治生まれの人は入場料が無料ですよ。

どちらを見るにしてもかなり歩きますが
双方に馬車だとか楽しい乗り物がありますから
ご心配は無用です。

楽しいことに明治村の中の郵便局は機能していて
風景印もありますよ。

2008/9/9  17:12

投稿者:京子

ほぉ〜〜〜!とくちゃん、そうなんですか?
言われてみると、ほかの国のコーナーでは
食べ物などを買っても、置物のようなものは買いませんね。
どんな関係があったのかな〜♪

そう、和紙の色を生かしました。
裏側は全体に茶色っぽいので
もう少し濃い色の和紙にしました。

2008/9/9  12:51

投稿者:TERAI

京子さん、こんにちは。
リトルワールド素晴らしいところのようですね。民族衣裳も着せてもらえるのですね。折にふれていろいろと買われているようですが、やはり絵手紙のモチーフにということでしょうか。

http://www.geocities.jp/botsuwan/

2008/9/9  7:33

投稿者:QP

リトルワールドって名古屋にあるのですか?
すごく広いところですね

壺の絵手紙も不思議な魅力を感じますよ♪

2008/9/9  6:43

投稿者:とくちゃん

魅かれるものや国って、前世でなにか関係しているかもね?

つぼの地色は和紙の色なんですね!

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ