2008/9/21

ナンシー関・大ハンコ展  お出かけ

クリックすると元のサイズで表示します

名古屋パルコで「ナンシー関・大ハンコ展」を見て来ました。

5000個以上の作品をすべて展示して
アトリエも再現してありました。
小さなものは、鉛筆の上についてる消しゴムに彫った
鉄腕アトムから大はジャイアント馬場のものまで。
私が知っている一番大きな消しゴムは
はがき大のものですが、これはもっと大きかったです。
クリックすると元のサイズで表示します

大部分はコラム用の5p角位が占めていたように思います。
細い線も迷いなくスーーっと彫ってあるし
余白の部分が芸術的にきれいでした。
クリックすると元のサイズで表示します

似顔絵も上手でなければいけないし、
それをうまく彫らないと似ないわけだから
すごいというほかありません。
さらに文章を書くのもうまかったわけですから
すべてが天性のものだと思いました。

今、生きていたら彫りまくっているでしょうね。
(報告を待ってくださっていた方この程度でよろしいでしょうか(笑)

ずっと週刊文春を読み続けていますから
彼女が生きていたころはエッセイを
ハンコに添えられた短い言葉に
ニンマリしながら読んでいました。
でも、夫は同じ本を読みながら全く知らないんですって。
私がパルコにいる間、夫は右側にある
松坂屋で待っていてくれました。

ところで、パルコに私のようなおばさんが入るのは
ちょっと勇気がいりますね。
ギャラリーが8階だったので乗ったエレベーターに
3組のベビーカーを押した若夫婦が乗り合わせましたが
「え〜〜〜!!この人たちがパパとママぁ?!」
という、ナウいファッションなんです。
もちろんベビーカーに乗せられた赤ちゃんも。

それにつけても、街の雑踏の中を歩くのって
どうしてこんなに疲れるんでしょう・・・・・・・・
0



2008/9/22  7:41

投稿者:京子

チーコさん、相変わらず行きまくってますね、温泉!
すごいバイタリティーだわ!!
ご主人も何とかして行きたいっていう執念みたいなものが感じられます。
元気ですね〜〜〜〜〜
私はあちこちからの風景印が見られて嬉しいわ!!
楽しみにしてます〜〜〜♪

2008/9/22  7:37

投稿者:京子

QPさん、ちゃんと行けるかどうか不安でした(笑)
名古屋へ出るのはあまり便利じゃないので・・・・
今回、松坂屋の「マティスとルオー」の券も貰ってたし、隣同志の建物なので両方見てきました。
世界の巨匠には悪いけど私にはナンシー関のほうが断然面白かったです。

白抜きのところは、私なんか縦や横やとにかく切り抜けばいいんだという感じに切り取りますが、きれ〜〜いに形をそろえて切り取ってあるんですよ。彫刻刀の丸刀を使ってあるのかと思いましたが、使った道具はカッター1本って書いてありましたので、カッターのようです。
高校生のころに彫ったという処女作も展示してありました。その年月の長さからいくと今はまだ追いつけませんが、そのうちQPさんなんかもっとうまくなって追い越せるかもしれませんよ。
私は年とともに目が悪くなってきたのがネックなので、今のうちですよ。頑張ってください。

パルコは、若者のファッションが多いので、あまり足を踏み入れることがありません。
反対の意味でその隣にある松坂屋は気後れすることがあります。ずっと年配の方でも、落ち着いた素敵なファッションで来られてるのを見ると、私などスーパーへ行くのよりちょっとましな格好をしているので、田舎者だなあと感じます(笑)

2008/9/21  23:06

投稿者:チーコ

時々覗きに着ては、何か真似が出来ないかと
でも・・・無理な物ばかりで。
風船も可愛いね〜
京子さん達の教室いいね〜楽しそうで。

今日飛ばして来たよ〜風景印有るといいな〜

http://chieko8764.hp.infoseek.co.jp/

2008/9/21  22:59

投稿者:QP

京子さん
有難うございます(^O^)
いつ行かれるのかソワソワしてました^^;笑

ほんとに絵、彫る技術、センス、三拍子揃った方だったんですね
余白のセンス…う〜ん実物が見たいなぁ

エッセイストと言うのは私も知らなくて
ナンシーさんの分厚い本を見てみたいと思います♪

名古屋のパルコってお洒落な所なんですね♪
こちらはそぅいぅお洒落なパパさん、ママさんもいたはりますが
赤ちゃんオンブして子沢山の昔のお母ちゃんみたいな人もいます〜笑

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ