2008/11/14

お礼状  よもやま話

クリックすると元のサイズで表示します

毎年中学校のカルチャー講座が終わると
数日後に生徒たちからのお礼状が届く。

今まで届いたもののなかには
先生が示された雛型の文章を
ちょっとアレンジしたもののような文もみられ
私も通り一遍目を通すだけに終わっていたが
今年届いたものは正直嬉しかった!

これはみんな男の子でしたが
2年続けて絵手紙講座を受けましたという子が二人。
3年間絵手紙を選びましたという子が一人。

いやあ〜〜〜迂闊でした。
最初に「沢山の講座の中から
絵手紙を選んでくれてありがとう」と、挨拶はしたのですが
事前にきちんと調べて、彼らにもお礼を言うべきだったと。

ほかに、楽しかったので来年も
絵手紙講座があったら受講したい、という子が数人。
中の一人は来年も○○先生(私のこと)だったらいいな
と書いてくれていました。

ほかには、タオルで筆を手作りしたのでびっくりしたこと。
描いた絵手紙を早速送ったら喜ばれたこと
他にも塗り残しを作ること、元気の出る言葉を添えること
など、説明したことをきちんと覚えてくれた子もいました。

これは講師として当然なのですが
失敗したと思ったのに、先生が良いところを見つけて
褒めてくれたので嬉しかったと書いてくれた子も数人。

本当は学生を相手にするのはいまいち自信がなくて
「今年は断ろうか・・・・来年は断ろうか・・」と
逡巡しつつ続けていたので
今回のお礼状はとっても勇気がわいてきました。
0



2008/11/15  22:22

投稿者:京子

山ちゃん、私はそのキラッと光るところを
見つけるのが苦手のようです。
それで毎年悩んでいるんですけど。

2008/11/15  19:06

投稿者:山ちゃん

子どもたちも絵手紙の表現はとても素直でキラッと光る言葉を添える子もいますね。
子どものパワーはすごいです。
こちらがパワーをいただくことが多いです。

2008/11/14  21:55

投稿者:京子

とくちゃん、その日の日記のことは覚えていますよ。
ちゃんと顔を記憶してくれていて
挨拶をしてもらえるとウルウルしちゃいそうですね。
ヨッ!!名人!!

2008/11/14  21:53

投稿者:京子

mayumiさん、そうですね。
皆良い子たちでした。
相手を喜ばせると自分が嬉しいと
私が説明した言葉を実感してくれた子供たちがいたことは
とてもありがたいことでした。

2008/11/14  21:51

投稿者:京子

TERAIさん、おっしゃる通り
お礼状は人によってまちまちですね。
絵手紙展ではほとんどお礼状が届くので
それも展を見に行った後の楽しみです。

2008/11/14  21:48

投稿者:京子

ジスさんは、手広くご活躍なんですね。
私は子供たちを相手にするのはちょっと苦手で
日にちが近付くとちょっとテンションが低くなっていました。
でも今年のお礼状は元気が貰えましたよ。

2008/11/14  19:13

投稿者:とくちゃん

私も去年小学生を教えたことがありますが、
普段書かなくなった手紙に新鮮な興味を覚えたらしく、

公民館などであったりすると、こちらは覚えていなくても「名人!こんにちは」と声をかけてくれます。
名人とは「地域の名人に学ぼう!」の一環でしたので・・・

2008/11/14  18:55

投稿者:mayumi

中学生ですね。この子達はとっても素直で
素晴らしい中学生ですね。やっぱり絵手紙をしようと思う子は良い子なんだわ。

http://mayumi-etegami.blog.eonet.jp/siawase/

2008/11/14  15:43

投稿者:TERAI

京子さん、こんにちは。
私の前の蒔絵教室の先生の個展がだいぶん前にあり、待っているのですが、お礼状がまだ来ません。
人によって出す人、出さない人がいるのでしょうか???

http://www.geocities.jp/botsuwan/

2008/11/14  15:22

投稿者:ジス

子供たちからのお礼の手紙
嬉しいですね
ジスもたまに小学校や中学校で出前講座やりますが、子供たちからお礼状貰うとウルウルしてしまいます
12日も中学校でやりましたので、子供たちから感想などが届くのを楽しみにしています

http://blog.goo.ne.jp/yito0905/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ