2008/12/10

水彩画  よもやま話

クリックすると元のサイズで表示します

水彩画教室の日だった。
水彩画教室は、それはそれは楽しくて
絵の具と水がうまくハーモニーを奏でてくれると
とっても快感が得られる。

だけど絵手紙は「それは」がもうひとつつくくらい楽しくて
家では水彩画がちっとも描けません。
だからちっとも上達もしません。
0



2008/12/12  22:40

投稿者:京子

TERAIさん、なかなか大変ですね。

あ、そういえば今年の一文字は「変」なんですってね。
余談でした・・・

でもそんな思いをされても続けておられるということは
結局好きだとか楽しいとかやりがいがあるとか
気がつかなくても心の底にあるんでしょうね。

2008/12/12  22:37

投稿者:京子

のんこさん、コメント書かなかったけど
私にとっては懐かしい場所に旅行されて!
楽しかったようで良かったですね。

この絵は今制作途中のものです。
倉敷で買ってきた備前焼の花瓶を描きたくて
モチーフにしました。
来年の3月上旬に作品展があります。

2008/12/12  22:33

投稿者:京子

トロロママさん、ようこそです。

「年賀状は完了しました!」の一言に
とっても感心しています。

私は、喪中ハガキが今日も届いて
身内にご不幸があった方に
「私のハガキが一枚ボツになりました」って
文句は言えないしね。

今度お邪魔した時はコメント書かせていただきます。

これからもよろしくお願いいたします。

2008/12/11  21:34

投稿者:のんこ1110

京子さん 壁紙時々変えられて・・・楽しませていただいています。
この壁紙も素敵ですね〜
今日の絵は京子さんが描かれた水彩画でしょうか? 良い感じです。
私は絵は描けませんが見るのは大好きです。
いつも楽しませて下さってありがとう♪♪

http://plaza.rakuten.co.jp/sakuhina/

2008/12/11  12:27

投稿者:TERAI

京子さん、こんにちは。
楽しんで制作ができるというのは、何よりだと思います。
蒔絵も楽しいですが、根をつめた細かい作業が多く、楽しいというより苦痛に思うこともあります。
あまりよくないことでしょうが、作家さん方は真剣勝負ですし、趣味とはいえ、あまりいいかげんなものは作れませんから、ワクワクドキドキといった感じは少ないです。いつもいつもという訳ではないですけど・・・。
趣味で蒔絵をやる人口が少ないのも、そういったところに問題があるのかも知れません。
「半分仕事」、みたいな感じですから。
なお拙宅のパソコン不調のため、しばらく職場からのみのアクセスとなります。

http://www.geocities.jp/botsuwan/

2008/12/11  11:07

投稿者:トロロママ

足跡からきました

京子さんも色々楽しんでおられますね
水彩画もされておられるんですね
うらやましーーーーいです

また 遊びにきますね

2008/12/10  21:38

投稿者:京子

とくちゃん☆そうですね。
絵手紙と水彩画では色の付け方などが
全然違うと思っていたのですが
やってみると相互に良いところを取り入れられて
いい結果になりました。

2008/12/10  20:43

投稿者:とくちゃん

絵手紙と水彩画が影響しあっていい環境ができていますね。

うらやましい!

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ