2009/1/6

やっと平常かな?  絵手紙

クリックすると元のサイズで表示します

やっと平常の生活に近づきました。

お正月休みが終わって
帰宅していた子供たちが
一人去り、二人去りしていくと
そのたびに淋しく感じました。

でもずっと親と一緒のほうが不自然であり
私の感じる淋しさは、嬉しい淋しさで
こうしたことに耐えていくのが人生かなぁ
などと考えました。
0



2009/1/7  19:59

投稿者:京子

素顔さん☆そうですね
流れのままに平凡でいいから
幸せになってほしいと思います。

2009/1/7  19:57

投稿者:京子

ばあらさん☆とっても暖かな感じのするばあらさんに
今年もぜひお会いしたいわ!!
自分でそういう方向に向かって
努力しないといけませんね。

そうですね。
親には申し訳なかったといつも思います。

2009/1/7  8:36

投稿者:素顔のままで

我家は娘も息子も未だぬるま湯に浸かっております。

流れに逆らう事無く前に進んでいけたらいい。
そして其々が素晴らしい家庭を築いてくれたら〜と心の奥底で祈っている私です。







2009/1/6  23:47

投稿者:ばあら

京子さん
今年もお会いできるといいですね

お正月は皆来てくれるのは楽しみでうれしいのですが
帰ると淋しいです
でも自立して暮らしていくのが自然なんですよね
親も同じ思いをしたんでしょうね

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ