2009/2/10

まだ届く・・  絵手紙

クリックすると元のサイズで表示します

年が明けてからの私の楽しみは
毎日届く牛の絵手紙を壁にピンでとめること。
送ってくださるのは佳世さん。
クリックすると元のサイズで表示します

佳世さんは昨年も一ヶ月間ねずみの絵手紙を送ってくださった。
だから牛の絵も一か月でおしまいかなと考えていたら
2月になってもまだ届く・・
クリックすると元のサイズで表示します

さながら私の部屋の壁は牧場のようで
訪れる人達に自慢して(これはおかしい・・)披露している。

それを見ながらニンマリしているのは
丑年のわ・た・し。
0



2009/2/13  22:30

投稿者:京子

佳世さん、押し付けなんてとんでもない!!
毎日とっても楽しみです!!
コメントを読んで楽しみ
絵を見て楽しみ
貼ってほかの絵と比べて楽しみ
分かってても数えて楽しみ
なんて沢山の楽しみを受け取っていることでしょう!!
ありがとう〜〜〜〜!!

2009/2/13  22:26

投稿者:京子

チャーミングさん、郵便て結構早いですね。
UPしてくださってありがとう!!
もっと沢山の人に送りたかったんですが
時間切れでした・・・・
言い訳したくなる気持ち分かります。

2009/2/13  22:21

投稿者:京子

TERAIさん、こんばんは。
レスがすっかり遅れてごめんなさい。

私はよく「ないものを数えないであるものを数えましょう」と言うのですが
その方が楽ではありませんか。
否定文ではなく肯定文を使ってみてはいかがでしょうか?

2009/2/13  17:19

投稿者:佳世

こんにちは。
押し付けの絵手紙でも 喜んでもらって とってもうれしい!(^^)!
1月で終わるかなと思っていたけど 
もう少しおつきあいを と思っています。
あと すこし よろしくね。

2009/2/13  15:12

投稿者:チャーミング

京子さんもすごいけれど、佳世さんもすごいですね〜。
さすがどらポケです!

今日は美味しい驚きがとどきました。
ありがとうございます。

来年は、私も何か考えたいなぁ〜。
でも、時間が・・・

言い訳していたら、何も出来ませんね。


http://charmingsa.exblog.jp/

2009/2/11  13:47

投稿者:TERAI

すごい数の絵手紙ですね。
驚愕です。
工芸品は飾る場所がないのが悩みです。
絵も額縁などでかさばって。押入れに入りきらないです。
余談ですが作業場所が狭いことは作品ができない言い訳にはならない、とある作家さんに言われたことがあります。
でも蒔絵教室の先生や、その他同門の作家さんの話を聞いていると、いくら狭いといっても、何だかんだ言って、かなりスペースがあるようです。
私は本当に猫の額ほどの場所で作業しています。
蒔絵教室の方が、机も広いし、良い作品ができると思います。

http://www.geocities.jp/botsuwan/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ