2009/6/1

大東園 蓼科  お出かけ

クリックすると元のサイズで表示します

今回の旅行は、関西の人たちに便乗させてもらいました。
結婚前からのお付き合いで、
夫も私もちゃんづけで呼んで貰える人たちとの旅行は
とても心和むものでした。

「大東園」は築100有余年の合掌移築古民家造りの重厚な建物で
玄関を入ってすぐに囲炉裏のある部屋があります。
上の画像は朝の風景で、コーヒータイムは大将自らも加わって団欒です。
(バンダナを巻いた人が宿のご主人)
クリックすると元のサイズで表示します

この頃、山の宿に泊まっても魚のお刺身が出てきたりするのに
ここはすべてが山のもの、しかもすべてがお手製の食事というのがすごいです。
ボタン鍋、馬刺し、岩魚の塩焼き、山菜の天ぷら、鱒の寿司、こごみの煮物、信州そば、岩魚の活き造りetc.....
画像は岩魚の骨酒で、男性軍に大受けでした。
クリックすると元のサイズで表示します

宿のあちらこちらに大将が釣りあげたり、しとめた
熊や、鹿、鷹などの剥製を飾ってあって
なかでもこのサーモンが一番の自慢らしく、説明の長かったこと!!
クリックすると元のサイズで表示します

部屋の照明がランプだったり
クリックすると元のサイズで表示します

庭に高山植物のかわいらしい花がさいていたりします。

これらの花はお料理にもさりげなく飾られています。
0



2009/6/6  21:58

投稿者:京子

のんこさん、ここはいいですよ〜〜
ぜひ候補にしてください。
ただ、宿泊するお部屋は全部2階なんですけど。

近くに小津安二郎(この字でよかったかな?)の別荘があって
そこにも囲炉裏があって素敵でした。

白樺湖にも行ってみましたが
あまりにも俗化されていて
湖畔のほとりのロマンティックな雰囲気がありませんでした。

2009/6/6  21:31

投稿者:のんこ1110

京子さん ステキな旅行をされましたね!
〜ちゃんづけで呼び合えるお友達とは気兼ねがなくて良いですね〜
楽しそうな雰囲気が伝わってきます。
行ってみたいなぁ〜・・・(チェック入れときますね!)
良い所教えて下さってありがとう!
そうそう! 「びわの絵」の絵手紙ありがとうございました。
お忙しい京子さんにお手間を取らせたようでて申し訳なく思いました。
お礼が遅くなりました。ごめんなさい! 

http://plaza.rakuten.co.jp/sakuhina/

2009/6/2  20:42

投稿者:京子

とくちゃん、そうなんですか。
私も一口飲ませてもらいましたが
普通の熱燗の方がいいなと思いましたから
まだ大人になりきっていないんですね・・・・キャハハ

2009/6/2  17:51

投稿者:とくちゃん

いわなの骨酒はいい香りがするんですよね!

酒好きにはたまんないでしょうね!

2009/6/2  17:36

投稿者:京子

AYAさん、コメントはしませんでしたが、
このまえ素敵なおうちをUPされてたでしょう?
照明が好きだってたくさん写されてたじゃないですか。
だからこの部屋に入ってまずAYAさんを思い出しましたよ。
AYAさんが来たら喜びそうだなぁって。

建物も照明も囲炉裏も素敵でした。
夜は囲炉裏に火が入っていて、火の匂いも懐かしかったです。

岩魚の骨酒はね、これで3合だったかな・・
熱いお酒の中でゆらゆら魚を揺らすとおいしくなりますよって。
ひしゃくですくってぐい飲みに入れます。
山の幸を堪能しました。

2009/6/2  9:58

投稿者:AYA

京子さん、いい旅でしたね。このお宿の雰囲気の素敵なこと!
天井の梁とランプの灯り。囲炉裏もいいわねえ。

それにしても おっ!これは!っと思ったのは
岩魚の骨酒です。まあ こんな風にして
出して下さるのね。手作り料理と気のあった方たちとの
お出かけは 心弾みますね。

http://aya.blog.eonet.jp/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ