2005/7/19

目からウロコが落ちた話  

ネットサーフィンしていたら
「もうすぐ夏休み、大変な日々が始まる」という文章が目に入った。
私にはもう関係のない話になってしまったが
学生さんのいる皆さん大変な事とお察しいたします。

夏休みになったら部活へ行ったり
補修があったり、スポーツの試合があったり
それらの時間が不規則なばかりか
お弁当が必要だったり、三食家で食べさせたりと
親はなかなかに忙しい。
私もかつてはそう思っていた時期があった。

考えが少し変わったのはある日1通の手紙を受け取ってからだった。

長女が小学5年生のころ英語の塾へ通っていた。
夏休みに入る少し前その塾の先生から一通の手紙を貰ってきた。
それには「夏休みには塾がお休みになります」と書いてある。
家でダラダラと過ごすよりはせめて塾へ行って欲しいと願う親の多い中
お休みになるとは何という塾だろうと思ったものの
その文章はこう続いていた。
「夏休みには子供達と普段出来ない新しい体験が出来ます。
今年は子供達とどんな新しい体験ができるか、
どんな新しい発見があるかとワクワクしています。
だから私は夏休みが大好きです。その為に塾はお休みにします」・・・・と。

文中の子供達とは先生ご自身の子供たちのことである。
(この時、二人のお子さんは小学生だったと思う)

それを読んで「そうなんだ!夏休みは子供たちと触れ合い
時間を共有できる素晴らしいチャンスなんだ!」と感じた。

そう思ったからって私が夏休みの恩恵を充分に生かすことが出来たとは
決して言えないが、ことあるごとにこの手紙の内容を思いだし
自分への励ましとした。

学生をお持ちのみなさん
自分も子供達も元気で夏休みを迎えられる事に感謝して
がんばってくださいね。

0



2005/7/21  22:58

投稿者:京子

かめさん、佳世さん、こんばんは〜

そう、大人は楽しい事をするために働かなくちゃね。
それよかかめさん、働きながらずいぶん楽しい事や、新しい事をやってるじゃない?!
今日お邪魔したけど黙って感心して帰ってきてしまったの。
すっごいバイタリティー!!!

私も明日は楽しい事をする元手を稼ぎに行くわ!
暑そう・・・・・・・・・・・・・・

2005/7/21  20:01

投稿者:かめです

京子さん こんばんは。
”夏休みには普段出来ない新しい体験が出来ます。だから私は夏休みが大好きです。
その為に仕事は1ヶ月お休みにします。”
。。。なあんて ゆってみたいとです。(笑)v(~o~)v
現実は 休んだらお給料が無しになって
新しい体験も楽しみもなくなるどころか
ご飯がたべれなくなるとです。
 やっぱ、いつもどおりしかなかとです。
汗を流しながら またのんびり働くとです。
子供たちがうらやましかとです。(~_~;)

2005/7/21  9:51

投稿者:佳世

夏休み もう始まったのですよね。
うちの息子達は まだ 授業があったり
補習と部活で いつものように 学校へ出かけました。
8月入る頃に やっと 夏休みって感じかしら。
例年 これっていう計画も無く 過ごす夏休みですが 1度は 花火を見に出かけたいですね。
熊野の大花火をみて 育った事もあり 花火は大好き。
8月17日 鬼ヶ城から上がる花火は 音と光の競演で お腹のそこに響きます。
なつかしい そして また出かけたいです。

京子さんの夏の思い出は?

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ