2007/2/11

一日の無事を感謝  

クリックすると元のサイズで表示します

これはちゃんと本物のお雛様を見て描きましたが
私ごのみの色をつけてしまいました。
本物は↓のような着物を着た土鈴です。
クリックすると元のサイズで表示します

添えた言葉は「御宿かわせみ」の「祝言」のお話の中で
東吾とるいが祝言が終った後で交わした会話です。
東吾が今日のるいはとても美しかったというと
るいは好きな方にそう言ってもらえるのが一番嬉しいと
答えました。
クリックすると元のサイズで表示します

お話の中の東吾さんは今行方不明です。
私達はこうして今年もひな祭りを迎えることができて
生かされている事を感謝しなくてはと思います。

三枚とも描いた日にちが違うので
墨の色が微妙に違っています。
0



2007/2/12  8:30

投稿者:ノリペー

引き離そうとしても離れない、こんなの初めて見たあたい、何かお姫様言葉に成る(*^。^*)

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ