2007/7/26

梅雨明けはいつ?  絵手紙

クリックすると元のサイズで表示します

私の地方はまだだけど、もう梅雨の明けた地方もあるらしい。
毎年気になるのは暑中見舞いを送るタイミング。
暑けりゃ暑中見舞いでいいようなものの
梅雨明けから立秋までが暑中見舞い
それ以後はいくら暑くても残暑見舞い
そういうふうに教わったので
梅雨明け前に送るのはフライングのような気がしてしまう。

もうひとつ迷うのは北海道の方へのお見舞い状。
つい先日もがくさんの所では夜ストーブを焚いたらしい。
暑くなさそうだけれど
日本の慣例として送っても良いのかな?

・・と言う訳で私を悩ませている梅雨だが
長引くと野菜も高くなって家計のほうでも悩む。

今日テレビのニュースで「夏野菜が高騰しています」と
キャスターが手に持って見せたのはほうれん草。
ほうれん草は夏野菜ちゃうねん!
今度はテレビに向かってつっこむ。

悩み多き梅雨であるかな・・・・・

絵手紙はくるまゆり・・・・かな?
毎年庭に咲くけれど、クルンとまわった花びらが苦手で
描いたのは今年が始めて。
筆を持ってジーーーーっと見ていたら
見事なまでにスカートをまくりあげて
何というあられもない格好だろうと思えてきた。
百合よ汝も我を悩ますか・・・・!
0



2007/7/27  23:32

投稿者:京子

追伸:mayumiさ〜〜〜ん!!
こちらも今日梅雨が明けたそうですぅ!!

2007/7/27  23:29

投稿者:京子

エリさん、今日はお疲れさま〜〜〜〜
すっごく素敵なうちわが出来あがりましたよね。
あれをゆかたの帯に差していたら
注目されて欲しがられる事請け合いですね。
せっせと作る羽目になるかも・・・

今日は全員の絵の上手な事に
ビックリクリックリッでした。素晴らしい!!

2007/7/27  23:26

投稿者:京子

ふぅふぅさん、こんばんは〜〜
私はもう何年もこの花は見てるだけだったんですよ。
カサブランカなど普通の百合を描くのは好きなんですけれどね〜〜

これでふぅふぅ家と我が家で
クリスマスローズと鬼百合の共通点があることが分かりました。

2007/7/27  23:24

投稿者:京子

mayumiさん、こんばんは。

描きはじめはあまり迷いませんね。
小さいところから、一番前からという原則にのっとって描きますから。
それとしっかり見る事も先生に教わりました。
しっかり見ていると陶器などに描いてある絵の
間違いに気がついたりします。

野菜、高いわね〜〜〜〜
ほうれん草は高くて当たり前だし
この季節に食べようとは思いませんが
茄子が高いのよ〜〜〜


2007/7/27  23:20

投稿者:京子

TERAIさん、とても素敵な額縁ですね。
飾っていつでも楽しむ事が出来ますね。
私だったらついその前で立ち止まって
ほくそえんでいるかも・・・
完成おめでとうございます。

2007/7/27  22:41

投稿者:エリ

こんばんは〜〜!今日はお世話になりました〜〜!とっても楽しく団扇が完成した事が、うれしくて、うれしくて!もう少し作りたいなあ〜〜って思っています。ありがとうございました。

2007/7/27  22:30

投稿者:ふぅふぅc

こんばんは
うちにもこの百合があるんです。
家内は描いたのですが、僕は描けずに散り終わりそうです(笑)

http://huuhuudann.exblog.jp

2007/7/27  21:41

投稿者:mayumi

くるっとスカートを捲り上げた姿を上手くキャッチ!!流石ですね。
やっぱりジ〜〜ット見るのが基本でしょうか?何処から書き始めようか悩むのですが
この百合の場合は真ん中の花びらでしょうか?
関西は梅雨明けしてもう夏真っ盛りですが
開けていない所もあるのですね。夏休みなのに夏は未だ???ってかわいそうですね。
野菜は凄く高くなりましたね。

http://blog.kansai.com/mini-

2007/7/27  16:11

投稿者:TERAI

京子さん、たびたび済みません。
アジサイの蒔絵パネルを入れるステンレス製の金属額が今日完成しました。展覧会では「ガラスは不可」というところが多いのでアクリル製の額にしてもらいました。
背景(マット)の色はあまり暗い色でない方がよいと指導をうけていましたが、出来上がった額を見たときは「ちょっと白っぽすぎたかな〜」と思いました。
でもまずまずの出来に安堵しております。
忙しくなる前に額が完成してよかったです。

http://www.geocities.jp/botsuwan/images/ajisai-paneru22.JPG

2007/7/27  6:24

投稿者:TERAI

ちなみに写真は金沢・成巽閣の「つくしの縁」庭園です。

http://www.geocities.jp/botsuwan/images/card.JPG

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ