2007/9/21

夫婦  絵手紙

クリックすると元のサイズで表示します

昨日はいろいろコメントを戴きありがとうございました。
人間が100人集まれば100通りの顔があるように
夫婦の形もみんな違っていていいのだと思います。

結婚したころ読んだ本に
まず配偶者に対していい奥さんかどうか
次に家族に対してはどうか
最後に周囲の人達に対してはどうか
というようなことを書いてありました。
だからまず配偶者を優先して考えようと
その時思ったことがあります。

昨日発売された週刊誌の阿川さんの対談相手は
城山三郎さんのお嬢さんでした。
ご両親の夫婦愛について触れてありましたが
まさに上記のような関係で
対談の最後の方では涙がこぼれました。

現実に知っている方としては
北川ふぅふぅさんの奥様の絵手紙で
「あなたの痛みは 私の痛み」
方やふぅふぅさんが奥様の誕生日に描かれた絵手紙は
「深く 深く 慈しむ」
という言葉が添えてありました。

こういう夫婦を私は理想としています。
0



2007/9/22  19:07

投稿者:京子

ジスさん、大変だけど充実した日々でしょうね。
興味のあるテーマなので
見に行きたい気持ちは山々ですが
ちょっとその日は残念です。
がんばってください。
成功をお祈りいたします。

2007/9/21  22:55

投稿者:ジス

10月6日7日公演のミュージカル「ロスタイム」は夫婦の絆、家族の絆、兄弟姉妹の絆がテーマです
本番まで2週間
猛練習の毎日です

http://blog.goo.ne.jp/yito0905/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ