2008/4/1

三つ葉  絵手紙

クリックすると元のサイズで表示します

裏庭に三つ葉が自生している。
最初は買ってきたものの根っこを植えていたのが
大きく育って種が落ち、殖えてきたものだ。

それを店で売っているくらいに育ってから収穫すると
モソモソしてとても食べられない。
翌年からはもっと小さな時期に収穫して食べるようにした。

それを今年は、もっと若いうちに
葉っぱをチョンチョンと摘まんで薬味につかってみると
これがなかなかいい香りでおいしい。

以後、お天気さえ良ければ毎日裏庭に出て
手のひらいっぱいほどの三つ葉の葉を収穫するのが
ささやかな私の楽しみとなっている。
クリックすると元のサイズで表示します

ダルマの絵はお見舞いに送ろうと描いたのですが
目が難しいですね。
キッとしているのがいいのか、
ウルウルと遠くを見つめているのがいいのか・・・

あっ、言葉がぞんざいでございますけれど
これはダルマが申しましたので
わたくしが申したのではございませんのよ。
0



2008/4/2  7:21

投稿者:京子

まぁ!片岡さんちのお庭はなんて広いのでしょうね!
ビワもたくさん採れるんじゃありませんでした?
我が家は敷地が猫の額の上に
車3台分のガレージに占領され
さらに日当たりの問題などもあって
花を植えられるような場所は本当に少ないです。

2008/4/2  0:23

投稿者:片岡

うちにも三つ葉だらけで、毎朝お味噌汁にてんこ盛りしてます。いつか尾張旭で山三つ葉をとってきて植えたものですが、庭じゅう広がって草に勝っています。柔らかくて美味しいです。あとレモンバームとのこん菊、小判草はたっぷりあるので・・これからはしそもどーぞご自由にお取りくださいってところです。

2008/4/1  22:18

投稿者:京子

mayumiさん、もう硬くなっていますか?
一度切るとまた新芽が出てくるかもしれませんね。
青じそは若い葉を摘んでも食べられません。

2008/4/1  22:15

投稿者:京子

とくちゃん、こんばんは。
お見舞いの言葉は押しつけがましくなく
月並みでないということを心がけています。
がんばれは避けるようにしています。

2008/4/1  22:11

投稿者:mayumi

私の庭に自生している三つ葉も固くて食べていないのですが....一度、切って若い葉をつまんだらいいのかしら?
元気が出る達磨さんですね。

http://blog.kansai.com/mini-

2008/4/1  21:16

投稿者:とくちゃん

「元気出して!」など普通の言葉より、
ずっと励ます言葉になりますね!

毎日見ながら「そうだね!」って返事すると思いますよ!

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ