2011/3/18

彼女の存在  自分の事

 地震による緊急事態で、私たちの生活にもなんとなく変化が・・・

 我が家では、地震が発生する前までは、ここを離れなくてはいけない寂しさが大きくのしかかり、気持ちも沈みがち・・・
何とか、自分の気持ちを前に向けて奮い立たせていた。
 子ども達、特に息子は、今住んでいる場所や町田に愛着が物凄く強くて、頭では理解してくれてはいると思うけれど、すっかりヘソ曲げ状態だった。(これは、堪えますヮ)

 そんな胸のうちをグチっぽく綴った、わたしのブログを見て彼女は私の気持ちを察知してくれていたらしい・・・。

 『会おうよ!!』彼女のメールに救われる。
私も、本当は1番に伝えたかった人。
メールで伝えれば簡単な事だけれど、あえてそうしなかったのは、顔を見て話がしたかったから・・・ 

 大切な友達は沢山いるけれど、彼女の存在はまた特別なもの。
20年来の家族ぐるみのお付き合い。
いつも、頻繁に会えるわけではないのに、会うたび私は彼女に癒される。
本当に大切な・・・ 大好きな女性。

 昨日は彼女に急な用事が入ってしまい、ゆっくり話すことはできなかったけど心がジンワリ温かくなったよ。ありがとう!!!


         離れても、一生の友達 
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ