2008/3/1

『終わり』を『始まり』と言ってみる  季節

 3月1日
息子の高校の卒業式。
卒業式後、野球部のお別れ会
息子は先輩方とお別れをして来た。
先週は父母会でご父母のお別れ会だったけど、歩んで来た道を立ち止まり・・・振り返り・・・胸に刻んでいるのはやはり、親の方。
 息子から聞く、3年生はこれから進んでいくそれぞれの道、前向きな話しか聞こえてこない。まっ、当り前か 前途洋々だよね、18歳の春だもん。
早稲田あり、上智あり、いわゆるMARCHIあり・・・今年も偉大な卒業生。野球を頑張り、勉強も全力!!それぞれの道を進んで行くのだ。
 息子たちもいよいよあと一年だ
寂しいなぁ・・・と思う。
3月は別れ、巣立ちの季節。
だけど、別れは始まりと背中合わせに存在するモノの考えれば、もう新しい事が始まっているんだね。
 息子が中3の卒業時、仲間内で盛り上がっていたインディーズの曲の中に、『たとえば終わりと言う言葉を、始まりと言ってみたらね・・・』というフレーズがある。
忘れられない曲。今、思い出した。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへにほんブログ村 ライフスタイルブログへ

      参加してますぅ〜
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ