2008/6/21

清原と桑田  スポーツ

 NHKアーカイブス『清原と桑田』見た。
先週の同じ時間に予定されていた番組が、宮城地震の報道で一週間延びたもの。

 86年の映像はグッと来るものがあった。
PL学園のエースと主砲。
甲子園での栄光を共に分かち合い、18才で高卒ルーキーとして、共にプロの道へ・・・
 2人の活躍の裏にあった、苦悩と挫折の日々。
まだ若かった2人の生々しい姿が映し出されていた。
凄いのは、清原にしても桑田にしても『自分』を信じる強い気持ち。勝利への執念。野球に対する真摯な情熱・・・
 2人の距離間もきっと、複雑な次期があったと思う。
30年以上の時を経ても、尚拘り続けるかつてのヒーロー2人の野球への想いは本当に凄い。清原復帰の時のバッティングピッチャーを桑田がするという、桑田の願い実現したらまた、感動だな。一つの物語の終わり・・・
 桑田が「自分は努力する才能に恵まれた」と言った一言が印象的だった。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへにほんブログ村 ライフスタイルブログへ

   参加してますぅ〜
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ