2009/3/27

大好き!五つ子  家族

。 TBS昼ドラマ『大好き!五つ子』最終回

 録画して毎回見ていた。
桜井家の五つ子と両親、おばおちゃんや彼らを取り巻く人達との定番ホームドラマ。30分、全25回故、様々な深刻な問題も驚くほどの速さと都合の良さで解決して行く・・・ 
 桜井家の五つ子たちが小学生の頃から、成長に伴って生じる様々な悩みや問題をテーマに放送されていたらしいけど、そんな彼らもそれぞれの道を歩き始め24歳に。今回はどうも完結編らしい。のんちゃんと毅が結婚式を挙げ、家族の溢れんばかりの祝福を受けてクライマックスを終えた。
 しかものんちゃんは2人の子持ちのバツイチ外国人と、毅は5歳の年の差を克服して愛を実らせたマリコさんが乳がんになってしまうと言う、大胆な設定桜井家のパパとママは子ども達が24歳になってもいつまでもラブラブだし・・・ 森尾由美演じる桃子ママは生協でパートと言う超庶民派な設定なのに、普段着を着ていても若々しくて本当に美しい。最終話の花嫁の母の江戸褄姿はため息もの・・・
 いつもいつも都合良く解決されていく30分は、お決まりな感じで臭い会話も連発。でも、でも私は大好きだったのぉ〜!!家族の結束か硬く、何か問題が起きると必ずとことん向き合って話し合って行く。夫婦もいつも向き合い話し合う。お互いを尊重しつつ本当にイイ関係が築けていると思う。親と5人の子どもたち、夫婦の間、おばあちゃんと家族が皆信頼関係で結ばれている。
 結婚式の挨拶でパパが『我が家では、衝突するたびに、鬱陶しがられてもずっと口を出すのをやめなかった・・・』と言っていた。とことん向き合って言葉を交わして行く。話をしなければ相手には、何一つ伝わることはないのだ。『大好き!五つ子』は会話が重要なテーマになっていたと思う。私の理想がいつもそこにあった。子どもが幾つになっても、夫婦が幾つになっても言葉は大事。会話は宝物。私の家族はそういう事分かってくれているかなぁ・・・


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへにほんブログ村 ライフスタイルブログへ

   参加してますぅ〜

 
 
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ