2009/6/2

息子のモチベーション  息子

 この春から大学生になった息子。
高校球児だった息子も高3の夏に引退し、受験モードにシフト。
半年間、野球から遠ざかった生活をしていたものの、やはり行き着くところは野球だった。
  

 不思議なもので、大学で新しく仲良くなった友達はやっぱり野球少年が多い。気が付けばいつもグラブとボールが手の届く所にあって、手にしている
そして、大学では教職とも両立できる準硬式野球部に入部。
 どうやら、息子にとって『野球』とは生活の基盤、彼自身を支えている、大きなつっかえ棒の様。

 そんな野球小僧が肩が痛くて球が投げられないと言う事で、春から通院。
整形外科の担当医の説明を聞きつつ、最終的に野球を続けていきたいという息子の気持ちを尊重して、‘手術’をすることに。今日最終の説明と検査のため、息子と病院へ行って来ました。

 18日 入院
 19日 手術
 21日 退院

 の日程に正式に決まりました。
手術といっても内視鏡を使った「クリーニング」的なもの。担当医は何の心配もいらないと言うけれど・・・

 『9月の開幕戦には出れるんですかっ』と、回復した先の事しかみていない息子。手術が正式に決まり、リハビリも含めて順調に回復すれば、3ヶ月で完全に投げられると聞いて、息子のモチベーションは上がりっぱなし本当に嬉しそうだったなぁ〜 
 親の心子しらず・・・
早く思いきり野球ができるようになればイイと思うけれど、はたして100%上手くいくのかなぁ。それに・・・仕方のない事だけど、凄い出費だよ〜んひぇい

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへにほんブログ村 ライフスタイルブログへ

   参加してますぅ〜
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ