2010/7/26

お客様との電話  香りの癒し部屋

ネットショップをやっていると、
基本的な連絡事項はメールになりますから、
お客様と直接お話をする機会は、滅多にありません。


誰かの紹介でネットを使えない環境のお客様か、
何か急を要する問題が起きた時に、
こちらからおかけする位です。

でも今日は珍しく二人のお客様とお話をする機会がありました。

一人は男性の方で、
アロマテラピーをやっているわけではないけど、
ある症状を改善したくて、
ご自分で色々調べて、
内服用のペパーミントを探していらしたようです。

私は医者ではないですが、
恋香房には内服出来る芳香蒸留水と精油がありますから、
一般の人よりは多少の知識がありますので、
自分の知らない症状などは、
勉強になりますのでメーカーさんに聞いたり調べたりもします。

「病院に行って薬を貰っても一向に治らないので、
自分で色々試しているんです」
とその方はおっしゃったので、
もしかしたらストレス性の症状ではないかと
私自身も調べてみました。
いったん電話を切った後
調べた事をお伝えするためにもう一度こちらから電話をかけました。

大変喜んで下さり、声がとても明るいトーンに変わったのが印象的でした。


もう一人のお客様は、業務上の連絡があったので電話をしたのですが

「ゼフィールのオイルですよね?」
から始まり、この夏はこんな風にオイルや精油を使っている
と気軽にお話ししてくれました。

いつもはメールでのやりとりが多いだけに、
直接雰囲気が伝わってくる電話もたまにはいいな、
と思いました。

今日は土用丑の日ですね。
今日お話しできたお客様もうなぎを食べていらっしゃるでしょうか。
この夏は暑いので、皆さんもご自愛ください。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ