2006/8/28

ビターオレンジ  エッセンシャルオイルの実力

前回はスィートオレンジについてアップしました。
今回はビターオレンジについてです。

特徴的な有効成分=ネロール、シトラール、リモネンなど。
ネロールとシトラールの2つの有効成分が全体の4、5割を占める。

こんな働きがあります。
●興奮を鎮める●炎症を鎮める
●体液の循環を促し、活力を増進させる作用。
●解熱作用●肌を健やかに保つ働きなど
●特に、冷え性に効果的で知られる。

*血液とリンパ液の流れをよくして身体を温めるため、
冷え性にとても効果的


冷え性対策マッサージオイルレシピ
マカデミアナッツオイル10ml
(血液とリンパの循環をよくする)
ビターオレンジ5滴
マカデミアナッツオイル10mlにビターオレンジ5滴を入れよく混ぜる。
*手足のマッサージに最適です。

冷え性は、血液やリンパ液の流れが悪くなることによって起こります。
とくに末端部へ行くほどその流れが停滞しやすくなるため、手足が冷えるのです。
マッサージを行う時に大切なことは、手足の先から心臓へ向かって行う事です。

ビターオレンジを4,5滴お風呂に入れてのアロマバスもおすすめ。
冬だけでなく、冷房対策としても使用したいエッセンシャルオイルです。

http://blog.with2.net/link.php?252494

0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ