2008/2/20

霊能力者について  

今日は鑑定しながらちょっと考えてしまいました霊能力者について…霊の存在を見る人と見ない人がいる。それこそ魂の声を聞こえる人と聞こえない人、相手の感情が読めてしまう人、読めない人、先が見える人、見えない人、情報社会の現代だからこそ、悩んでしまう人も多いと思います私自身、自分の能力!?不思議な特技(私は特技だと思うようにしています)を受け入れるまでそれこそ時間が凄くかかりました。正直、否定派の方との付き合いが多かったことも事実です。でも、ちょっとしたきっかけでこういうお仕事に就いて、今まではキャリアを求めてお仕事に没頭し、今は自分の魂に正直に生き、う〜ん、難しいですが、こういう職業って非難浴びたり、疑いの目で見られたり…これも宿命なんでしょうか。全ての方に受け入れてもらいたいわけでもありません。そういうモノを必要としていない方も大勢いますし、難しいですね。何が難しいかというと…社会からある意味孤立しているということです。それこそ、私が結婚して、子供ができて…今日は色々考えてしまいました。それこそ私の試練ですね意味不明でごめんなさいまぁそれでも頑張らなきゃいけないってことですね頑張るゾー
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ