みなさん雅子オアシスいらっしゃって下さりありがとうございます。 日常生活のさり気ない出来事を書きながら、楽しい会話を通して、私達障害をもっている人達の生活状況や社会資源、福祉制度の問題点など、分かりやすくお話していきたいと思います。 この部屋で楽しく過ごしながら、ちょっとだけ色々な事を考えて、いただければ幸いです。 御意見、御感想、愚痴や独り言、何でもコメントに足跡を残して下さい。

2012/3/19  16:19

エミちゃんの原爆投下  

こんばんは
梅の花は満開に咲いているけど、まだまだ寒い日が続いています。

前回の日記に胃カメラの事を書いたので、皆さん分かっていると思う。

胃カメラの事を知ったエミちゃんは、急にテンションがあがって原爆みたいな凄い威力の爆弾を私に投下した。

予定表に病院の名前を書いておいたらいきなり「まだ胃の調子悪いの?」とばかり。

次々に質問攻め。

まずは仕方ないので聞いて、機関銃が終わってから私は外来の先生に持って行った手紙を見せた。

読みながらも何回も同じ所を読んでいるから意味が分からなくなっちゃうんだよね。

その時はヘルパーさんが居たから、私の言葉を通訳してもらったんだけど、翌朝誰も居ない時にエミちゃん登場!!!

マシンガントーク。

おまけに最後に「おかあちゃんのいう事聞かないなら、勝手にしなさい」だって。

勝手にするもしないもないんだよね!

エミちゃん一人で言いたい事言って、怒りたいだけ怒って。
私の言葉が出るのを待ってくれない。

言うだけ言ってさっさと自分の部屋に帰っていく。

残された私の気持ちは凄く落ち込む。

悲しくなっちゃうよ。

親は心配だから言う。
それは良く分かるんだけど、自分の思い込みだけを言わないで欲しい。

私だって良かれと思って考えながら行動しているのに、頭ごなしに言われると、もう口きいてやるもんかって思っちゃう。

胃カメラを反対していたエミちゃんなのに、いざ日にちが決まったら、「なんでもっと早くやらないの?」と聞くので、

「お母さんって勝手だね」
「昨日までやるなって言ってたのに・・・」

心の中で、世の中エミちゃんの為に回っているんじゃないよと言いたかったけど、話が飛躍するので言葉をグッと飲み込んだ。

なんで先に伸びたのかという説明は前にしたのに忘れてるのかな?
苦労してエネルギー使いながら話しているのに聞いてないし・・・。

ヘルパーさん達に「子供はいくつになっても子供は子供なんだよ」と親の風を吹かせたいだけなんだよと言われた。

それもよく分かるけど、言いたい事も言えないし、言われっぱなしで一言も返せない。

ストレスが溜まっちゃって、余計胃が悪くなっちゃうよ。

元気なエミちゃんはありがたいけど、もう少し私のいう事も聞いてよね
2



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ