みなさん雅子オアシスいらっしゃって下さりありがとうございます。 日常生活のさり気ない出来事を書きながら、楽しい会話を通して、私達障害をもっている人達の生活状況や社会資源、福祉制度の問題点など、分かりやすくお話していきたいと思います。 この部屋で楽しく過ごしながら、ちょっとだけ色々な事を考えて、いただければ幸いです。 御意見、御感想、愚痴や独り言、何でもコメントに足跡を残して下さい。

2012/6/17  13:46

或る瞬間の出来事  

こんばんは。
とうとう梅雨入りになりました。

なんとなく曇り空の多い季節です。

21日は夏至ですね。

1年で一番日が長い今日この頃。

私にもお出かけタイムが長く出来る格好の時期です。

いつものお買い物コースを歩いていたら後ろからサイクリング自転車に乗った人が私の横で止まった。

なんだろう?と思ってみたら笑顔で私を見ながら「タイヤにビニール袋が絡んでいるので取りますね」と言いながら絡んでいる物を取ってくれた。

私はすぐに言葉が出ないので目を真ん丸くしながらありったけの笑顔。

「急に声を掛けてビックリさせてごめんなさい」となんともいえない爽やかな笑顔。

私は久しぶりに心ときめいちゃった♡

わぁ、カッコいい!

心の中で叫んだけど言葉がでない。

やっとの思いでありがとうの言葉がでた頃はもうすでに姿が見えなくなっていた。

あ〜ぁ、もっと早くありがとうが言えたら良かった。

帰り道はその人の笑顔を思い出してどんどん笑顔になりながら帰ってきた。

渋滞で止まっている車の中の人達は私の事をみている。

何笑っているんだろう?と思っているのかな?

夜のヘルパーさんにその事を言うと久しぶりだなぁと笑ってた。

スカイプで彼に報告!

「そりゃぁ良かったな」

「秀の次にカッコ良かったか?」だって!

「言ってるよ、そういう事にしとこうかな!」

そんな会話を言えるのが嬉しいな。

たった1分くらいの出来事だったけどなんだかその日はすごく春風に吹かれている様に気持ちよかった。

こういう日があっても良いよね。

まこりんの一瞬の出来事でした。
5



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ