みなさん雅子オアシスいらっしゃって下さりありがとうございます。 日常生活のさり気ない出来事を書きながら、楽しい会話を通して、私達障害をもっている人達の生活状況や社会資源、福祉制度の問題点など、分かりやすくお話していきたいと思います。 この部屋で楽しく過ごしながら、ちょっとだけ色々な事を考えて、いただければ幸いです。 御意見、御感想、愚痴や独り言、何でもコメントに足跡を残して下さい。

2012/9/9  17:55

生きていくために…  

こんばんは。

皆さん今日から9月です。

まだまだ太陽が主役。

外に出るだけでカンカン照りに身体が燃える様に暑い。

昨日ちょっとだけ雨が降ったけど止んだ後はモワモワ、絶えられない蒸し暑さ。

この暑さどこかに飛んで行ってくれないかな。

前に少し書いたけど万年ヘルパー不足が段々強化している。

もう限界かな!

今は2つの事業所を使っているけど、両方供ヘルパー不足。

ここらで本腰入れて事業所探しをしようと決断した私は、色々な人脈をたどりながら情報を得たり、ネットで検索して自立支援の重度訪問介護を受け入れてくれる事業所を探してメールを送っている。

実際に建物の前にある看板に出ている電話番号を登録していたら中から事業所のコーディネータが偶然出てきて声を掛けてくれた。

ここで聞くしかないと思った私は、「重度訪問介護を受け入れてくれますか?」と聞いてみた。

「うちは介護保険だけなんですよ」

「個人的には障害者も受け入れたいんですけどんね」と言っていた。

その人も前に障害者のヘルパーをやっていたらしく「やりたいな」と残念そうに言ってくれた。

ここでまた知り合いが1人できちゃった。

「また友達作っちゃったのか?」と彼の一言。

「まこはどこでも友達作っちゃうからな」

そんな冗談を言って私の気持ちを和らげてくれた。

今日はネットである事業所にメールを書いた。

返事がくれば良いけど、重度訪問介護は単価が安いから事業所はやらないんだよね。

でも私達だって生きているんだし、生活しているんだから介助は必要不可欠。

だけど実際は介護保険を取り入れている事業所ばかりだよ。

来年の4月に、また自立支援法の法律が変わる。

何がどうなっちゃうんだか全然分からない。

ヘルパーの質も落ちてきた。

1時間も遅刻してきて慌てもしない。

本当にこんな事で良いのかな?

人生の足跡をしっかり残す為に手に腹は変えられない。

ヘルパーを探し続けていくまこりんだよ。
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ