みなさん雅子オアシスいらっしゃって下さりありがとうございます。 日常生活のさり気ない出来事を書きながら、楽しい会話を通して、私達障害をもっている人達の生活状況や社会資源、福祉制度の問題点など、分かりやすくお話していきたいと思います。 この部屋で楽しく過ごしながら、ちょっとだけ色々な事を考えて、いただければ幸いです。 御意見、御感想、愚痴や独り言、何でもコメントに足跡を残して下さい。

2007/5/30  0:50

ハプニング続きのクレヨンハウス  


こんばんは!
この間から行く行くと言っていた、クレヨンハウスに昨日行ってきました。
でも、どういう訳か私は、やじ馬根性をかきたてられるような、状況の中に出くわす事が多いようです。

クレヨンハウスの前の通院が本当の目的で、行くけど後のお楽しみの事ばかり書いているので、多分皆さんはクレヨンハウスに行く方が、メインだと思っているかもね!

通院の場所は新宿区内の大学病院。
ボトックスをやった後の報告や、注入後も痛みが強くて、その事を話したら、結局ブロック注射を、一番痛みの強い首の付け根に2カ所打ったり、様子を見る為に10分くらい休んでいたので、いつもより病院を出るのが遅くなりました。

大学の入り口を出ようとしたら、物々しい報道陣がカメラをもち、大勢立っていました。

反対側を見れば、パラボナアンテナ付きの中継車が5台くらい。
上を見ればヘリコプターがブンブン飛んでいる。
救急車の音が聞こえていたので、私は好奇心の塊なので、「なんだろうね?」と話し掛ける。

そこの病院は、かなりの有名人が出入りする事が多く、今までもずいぶんニュースに出ている。

でも私はそういう機会に合っていなかったので、今回が始めての体験でした。

「なんだろうね?」
「だれか入院したのかな?」

駅の方に渡ってから、もう一回見てみようよと、ヘルパーさんが言いながら、横断歩道を渡ってから、振り向いた。
ビルの窓から見ている人や、私みたいに立ち止まって見ている人も多かった。
結局その時は分からなくって、後ろ髪をひかれる思いでクレヨンハウスに行った。

時間も忘れて見ていたら、2時40分!
お腹の虫が騒ぎだしたので、バイキングに行く事になりました。
レストランの前に、バイキングは2時までと書いてあり、「あら!?終わっちゃったよ!」
仕方が無いので、普通のメニューを頼んだけど、私には食べられる物がほとんどなく、パスタを頼みました。

デザートを頼んでいたので、一緒にくるのかなと思っていたら、先にきてしまい、おあずけ状態で待っていたけど、あまりにもお腹が騒いでいるので、ケーキから食べてしまいました。

だけどオーダーしてから作っているのかな?と思うくらい、時間が掛かりケーキが無くなってもまだきません!
早くきてよ!と指を加えたい気持ちで待っていました。

やっと、もってきてくれたウエイトレスさんが私の左側にパスタをおきました!
なんだか赤いなと思ったけど、首が右に曲っているので、左においてある赤い物がなんだか分かりませんでした。

ヘルパーさんが「あれ!?」と驚いて、右側に引き寄せました。
ヘルパーさんのその言葉に、不吉な予感が走り、視線を下に下げました。
赤かった物はなんと“トマト”あらら〜!トマトだよ!!
ヘルパーさんは私のトマト嫌いを知っているので、わざと目の前において何も言わないで、仕方なくトマトを避けながら、パスタだけを食べました。

野菜サラダもついてきたのに茹でて無いので結局食べられず、私としては高額なお金を払ったのに、パスタとケーキとコーヒーだけしか食べられません!

これも後ろ髪をひかれる思いで帰ってきました。
もう1つのハプニングは、皆さんにも関係のある事なので覚えておいて下さい。

表参道から、日比谷線で上野に向かうと、ホームから降りたらエレベーターがありません!
あるとばっかり思っていたのに、駅員が6、7人来たので、なんだ?と思っていたら、階段を人力で電動車椅子と私を持ち上げるつもりだったようです。
こりゃ、無理だと直感した私は、「ダメです!無理です」結局普通の車椅子を持ってきて、乗り換えて、最初私を上にあげてから、黄色いあんよ(100キロ以上ある電動車椅子)を6人であげた。

あのまんまあげていたらどうなるかと思い、考えただけでもゾーッとします。
昔は皆、人に頼んで人力であげていたんだよね!
大変な時代を過ぎてきて、アクセス運動のお陰で、やっとエスカレーターやエレベーターがでてきた事を思い、今も問題をはき違えている所は多いけど、人力であげる動作が無くなっただけでもいいのかなぁ!と考えさせられました。

今日になって、大学の前の中継の意味が分かり、何も自分から命をたたなくても、そのエネルギーをいい事に使えばいいのに!
こういう人は、あの世にいっても悪い事をするんだろうなと、想像力をたくましくしている私です。

長くなりましたが、クレヨンハウスで買った絵本とログで出来ているおもちゃを買ってきたので、写真をいれます☆

私に似合っている絵本でしょ?
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
0



2007/6/2  14:28

投稿者:守隨秀章

トヨタもホンダも、結構なロボット技術を持っているのに、玩具みてえなものしか作らねえ。
でも、四輪駆動の電動車椅子は、ちゃんと日本にもあるんだよ。
トヨタ系の“関東自動車工業”が作ってる。

2007/5/30  13:08

投稿者:RR

今、私達が使ってる電動と変わんないですね。でも、操作加減が微妙な感じ・・・。

http://simple.lar.jp/

2007/5/30  12:00

投稿者:守隨秀章


2007/5/30  11:46

投稿者:守隨秀章

http://www.ibotnow.com/index.html

階段を登っていく、ビデオ映像も見られます。

2007/5/30  10:51

投稿者:RR

なんだか物々しい感じがしそう。
デザイン的にもいい感じにできたらね。

http://simple.lar.jp/

2007/5/30  10:18

投稿者:守隨秀章

アメリカに、チューブレス・タイヤを六輪、装備した、階段を登れる電動車椅子、というのがある。
ネット上で写真を見たけれど、まさに旧ソ連軍の装甲車だった。
セグウェイの技術を応用すれば、後輪だけで階段を登っていくメカも可能だと思うけどなぁ。
OXエンジニアリングさん、作ってくれないかな。

2007/5/30  8:13

投稿者:RR

さっそく、書き込み見てたよ、テレビ・・・。ありゃりゃ、病院ジャン!
門の入り口の中でリポーター中継。
一人は国会議員。もう一人は女性歌手。
マコリン行ってるだろうに・・・。
それとバイキング?2時は終わってるよ。
安いけど・・・。それと電動担がれた?
まだ、あったのね。(怖ブルッ!)
本の下のは上から吊るしてるの?

http://simple.lar.jp/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ