みなさん雅子オアシスいらっしゃって下さりありがとうございます。 日常生活のさり気ない出来事を書きながら、楽しい会話を通して、私達障害をもっている人達の生活状況や社会資源、福祉制度の問題点など、分かりやすくお話していきたいと思います。 この部屋で楽しく過ごしながら、ちょっとだけ色々な事を考えて、いただければ幸いです。 御意見、御感想、愚痴や独り言、何でもコメントに足跡を残して下さい。

2007/6/30  0:40

それぞれの味  


こんばんは

昨日はILP

プログラム調理実習

教子達が自分達でスーパーで買い物を出来ない所は店員さんにお願いして、材料を調達し我が家に持って帰って来て自分の食べる物を自分で作ること

障害はその人の個性だから人の手を借りながら自分の食べたい物を作る、これが昨日のテーマ

メニューは、浅漬けの素を使った漬け物・カップ味噌汁・卵焼き・サトウのご飯

手順から自分達で決めて、何をどう作るか切り方や味付けまでボランティアの人が理解出来るように伝えていく、自分が今までやったことないこと人の手を借りながら経験してみる

れが大きな課題なので時間をかけてやりました

包丁を持って野菜を切ったり、卵の殻を潰しながらべチョっと割れた卵見てビックリしたりする
切れないかと思っていた野菜があんなに柔らかくって上手く切れて感激するなど、新しい発見ばかりです

卵焼きは、それぞれの思いを味にしてフライパンに注いだ時ジューっという音にオーっというどよめきの声

私は指示はしたけど一応監督の役割なので手は出さずに作ってもらいまいた
いよいよ出来上がり「いただきます」それぞれに「旨い」とか食べている姿を見ていると、もっと色々な経験をさせたいなといつも思います

ちょっと硬かったけど美味しく焼けていた卵焼き、浅漬けの漬け物も丁度良い感じ

3時過ぎに終わって帰って行った、教子達を見送りながらこれから社会の中で悩みや苦しみを直撃するけど、そんな時ここを思い出してくれればいいな

ちょっと疲れたけど我ながら良い仕事をやらせてもらってうれしいなと思います
0



2007/7/2  15:10

投稿者:守隨秀章

この話を、『ミートホープ』のニュースと並べてみると面白い。
卵焼きひとつ作るのも重労働なのに、五体満足の企業経営者は、何と阿漕なことをしていることか。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ